ただの読書ログ

ひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

瞬間の記憶力 Kindle版 楠木 早紀 (著)

瞬間の記憶力

瞬間の記憶力

面白いです。一気に読んでしまいました。競技かるたの世界はあまり知りませんでしたが、無敵のクイーンが「記憶」「勝負」という観点で語ります。打ち込んできたからこそ語れる内容ですね。そのあとyoutubeで検索して、著者のかるた姿を拝見しました。

ちはやふる(1) (BE・LOVEコミックス)

ちはやふる(1) (BE・LOVEコミックス)

書籍内容

競技かるたとは、文化とスポーツが融合した畳の上の格闘技“競技かるた”クイーンが初めて明かす誰よりも強くなった理由とは?!競技かるたは、文化とスポーツが融合した「頭脳スポーツ」「マインド・スポーツ」。鍛えれば性別や体格、年齢に関係なく、相手に勝つことができる平等な競技として、幅広い層から人気を集めている。試合で並べられる50枚の札。直前に与えられた15分間ですべてを暗記する。札が減るごとに全体の位置が変わっていくが、その都度、瞬時に札の位置を記憶しなければならない――勝負は消去と暗記の繰り返しで決まる。集中力、失敗した時の気持ちの立て直し方、切り替え方は日常生活でも役立つ。15歳から8年連続でクイーンの座を守る勝負脳の極意を伝授。