読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

病気を治せない医者~現代医学の正体に迫る~ (光文社新書) Kindle版 岡部 哲郎 (著)

病気を治せない医者?現代医学の正体に迫る? (光文社新書)

病気を治せない医者?現代医学の正体に迫る? (光文社新書)

実に面白い本でした。難病になったら、この医師に頼りたいですね!西洋医学の限界が痛いほどわかりましたし、それに引き換え、中国伝統医学のすごいこと。とはいえ、今の日本で本物の漢方医を見出すのは難しいようです。こういう伝統医学って、やはり、馬鹿にできないものがありますよね。アーユルヴェーダしかり。漢方に関心を持つのに十分の良書でした。

書籍内容

死ぬまで薬を飲み続けますか? 西洋医学の限界に気づいていますか? 「対症療法」の西洋医学と「根治治療」の中国伝統医学の双方に精通し、難病を含めて数々の病気の治療で成果を上げてきた元東大病院の医師が二つの医学を比較。特に、がん検診、高血圧、高脂血症、子宮頸がんワクチン、高齢者医療、うつ病などの現代医学が抱える問題を俎上に載せながら、患者にとってベストな医療の選択とは何かを示す。

広告