ただの読書ログ

ひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

[図解] 「熟睡できる人」の習慣なぜ、「食事」を変えるとよく眠れるのか? Kindle版 保坂隆 (著)

[図解] 「熟睡できる人」の習慣なぜ、「食事」を変えるとよく眠れるのか?

[図解] 「熟睡できる人」の習慣なぜ、「食事」を変えるとよく眠れるのか?

単に「睡眠」というより「熟睡」について考え直す良い機会になりました。私は睡眠時間は長いと思います。昔から、睡眠時間を削ることはほtんどありません。しかし、寝て起きた時の不愉快感(眠い・ツライ・二度寝したい)の感覚は強いです。本当に熟睡したと思えることは非常に少ない気がしています。ここを改善したいと改めて思えました。

肝心の食と熟睡の関係に関しては、それほど、私のツボではありませんでした。それでも得るものがありました。良かった。

書籍内容

「90分周期で眠る」だけじゃない! ぐっすり眠れて疲れが取れる「食と睡眠のおいしい関係」で、健康と明るい毎日を徹底サポート!