ただの読書ログ

ひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

あなたの知らないマンション事情 Kindle版 武内 修二 (著)

あなたの知らないマンション事情

あなたの知らないマンション事情

う~ん、そこまでマンション問題に関心が無いので、サラッと一章読んだだけで終わってしまいました。あくまで相続に関係して、関心があったのですが、ちょっと対象外でした。これは著者は悪くありません。こちらの問題です。

書籍内容

はじめに

第1章 「マンション総合調査」にみるスラム化の兆候
 「居住者間のマナーをめぐるトラブル」大規模マンションほど増加
 半数が永住派
 年とともにスラム化(賃貸化率・空室率)が進行
 完成年次が古いほど修繕積立金が高くなる
 東京圏の管理費は高い
 マンションの規模が大きいほど滞納率が高い

第2章 過去13年間の新築マンション市場(首都圏)を“見える化”
 発売戸数の推移(全国)
 発売戸数の推移(首都圏)
 価格の推移(首都圏・近畿圏)
 価格の推移(1都3県)
 「価格」と「専有面積」の推移
 事業主別発売戸数の推移(全国)
 発売戸数上位20社のシェアの推移

第3章 マスコミが教えない、新築より中古
 首都圏中古マンション市場、好調
 新築VS中古

第4章 マンション管理市場
 ほとんど知られていない、マンション管理会社ランキング
 大規模なマンションの管理が多い長谷エコミュニティ
 マンション管理会社ランキング第2位、日本ハウズイングとは
 「国内携帯系キャリア市場」と「マンション管理市場」の違い

あとがき