読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

空家をめぐる税金に係るチョットいい話 ~Q&A 20問+アルファで答える~ Kindle版 安村 雅己 (著)

空家をめぐる税金に係るチョットいい話 ?Q&A 20問+アルファで答える?

空家をめぐる税金に係るチョットいい話 ?Q&A 20問+アルファで答える?

空き家の売却に関する税金の特例が知りたかったので良いタイミングで手にしました。マニアックな特例のみをターゲットにした書籍なので、読者を(かなり)選びますが、今の私の興味には合っていました。

書籍内容

具体的に内容について紹介していきましょう。

平成27年に特定空き家措置法が制定されました。この法律の制定趣旨は、空き家という遊休資産の社会的な有効活用にあるとされています。それを支えるために《空き家に係る譲渡所得の特別控除の特例》が新たに制定されました。

その特例の適用が平成28年4月からはじまった、《空き家に係る譲渡所得の特別控除の特例》について、Q&A方式で書いてあります。

空き家所有者の方が疑問をもちそうな事項について、納税者の疑問に税理士が回答をするということで二十問の質問をとりあげ、説明しています。

適用要件に当てはめ、各事例で適用があるか、ないかということを中心にして書いてあります。関係する税制との適用関係についても書いてあります。

あまり詳細な要件・手続き等にはこだわらず、信頼関係をもとにして、私達税理士に相談すると他の税制との併用や有利選択が可能となり、納税額が少なくて済むということを本書では強調しています。

広告