読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

もめる相続をもめなくする本 Kindle版 二見 善哉 (著), 野口 賢次 (監修)

相続

もめる相続をもめなくする本

もめる相続をもめなくする本

書籍内容

「わが家は相続なんかでもめることはない」と思っている家に限ってもめるもの。また同時に「わが家は相続でもめそうだ」と感じている家は必ずもめて深刻なしこりを残します。事前に何か対策はないものでしょうか。その具体的なノウハウを紹介したのがこの本です。例えば、「病身の独身の妹の財産を残したいが妻や子は何と言うか」「独り者なので死ねば国に召し上げられる。これを避けたい」「2世帯住宅に住んでいる。一緒に住んでいない子にはどうすればいいか」「次男の借金を肩代わりしたが、まじめな長男は相続のとき何を主張するだろう」…など、事例別に対策がわかります。

広告