読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

「気分本位」ではなく「事実本位」で、とにかく、どんな感情であろうと、やるべきことをやらねばなりません。

f:id:nazenanido:20170212090819j:plain

就寝23:00 起床7:30 夜寝る前にストレッチポールに15分乗っているのが効いているのかな?なんか睡眠が深い気もします。気のせいかもしれないけど。やるべきことはすごい勢いで片づけていて、なかなか良い感じなのですが、圧倒されるようなソワソワするような気分が落ち着きません。これは何のシグナルなのだろう。

昨日、読んだ本

感情のコントロール

yoshinorihara.hateblo.jp
感情のコントロールには人並み外れて関心があるのですが、そこにあるのは自分のどうしても落ち着かない感情です。感情のふり幅が人よりも大きめの性質なのかもしれませんが、メリットでもあり、デメリットにもなります。まあ最近、理解してきたのは、コントロールしなきゃというよりも、自分の性質そのものを認めることです。森田療法に関心を持ち始めているのもそのためなのでしょう。「気分本位」ではなく「事実本位」で、とにかく、どんな感情であろうと、やるべきことをやらねばなりません。

感情を変えよう!というよりも受容しようという態度への変化はこれまでに無かったかもしれません。ひたすらに闘ってきた日々だったかもしれない。変わらぬものを変えようとするのは愚かなことかもしれませんね。
参考:鬱のパワー 落ち込んだあとに3歩前進する方法 (講談社+α新書) 新書 – 2008/10/21 門倉 真人 (著) - ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

森田氏は神経症に焦点をあてて、内外の治療法を調べつくし、やがて「折衷的」な神経症治療を開始したのです。治療者の根っこを探ると、だいたい、みんな同じ行動をしていますよね。また、自分自身の辛さをいやしたいというのが、その根源にあります。森田氏しかり、エリス氏しかり。私もそうです。
参考:あるがままに生きる 森田療法の心の処方箋 (講談社+α文庫) Kindle版 大原健士郎 (著) - ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)
参考:実践・森田療法 (健康ライブラリー) 単行本(ソフトカバー) – 1998/12/10 北西 憲二 (著) - ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ビタミンC点滴

yoshinorihara.hateblo.jp
すい臓がんになった友人のことを思うといたたまれない気持ちになります。やはりそうなると、癌を受け入れるとか、メンタルのコントロールではなく、なんとか、治す方法がないだろうかと思ってしまいます。論理療法(REBT)的に言えば、B(ビリーフ)ではなくA(事実)を変えようとしているわけですね。うまくいけば、いいけど、そうではない場合は辛さがさらに大きくなります。分かってはいても・・。というものです。ただ、ビタミンCの効力は自分で身をもって実感しています(インフルエンザ、風邪等)
参考:風邪をひかないビタミンCの飲み方!ダイナミックフローを作り出せー。 - カラダシホン日記
参考:「高濃度ビタミン+糖質制限+ヒトフード」の3本柱!もしも、私ががんになったらやってみたい代替療法 - カラダシホン日記
最後のチャンスなら、ビタミンC点滴もやってみたいと思いますが、どうなのでしょうか?もう少し、ビタミンCについて体系的に調べて、自分なりにまとめたいと思っています。

時間管理を徹底する

yoshinorihara.hateblo.jp
人が幸福感を感じる方法の一つは、時間管理に成功することではないかと真面目に考えています。戸田氏の時間テクニックの背後に流れている時間の使い方に対する熱い思いに触れて私も取り組み始めました。新しいブログ(ジカンシホン)を開設して、時間管理ノウハウの類をまとめることにしました。はてなブログProの10個を使い切るつもりです(笑)
参考:限られた時間を有意義に使うことこそが幸せになる究極の方法 - ジカンシホン
参考:「クラスタリング」。簡単に言えば、仕事と仕事の間のスキマ時間をフル活用して仕事にあたること。 - ジカンシホン

今日のアイデア

たくさんのインプットがあって、良質の睡眠があって、それが頭の中で熟成されてアイデアなり、行動なりが出てきて初めて、インプットには意味があると思います。多少、消化不良気味ですので、実際に「使っていく」というのを徹底したいものです。時間管理テクニックを学び、作業に要する時間を徹底的に洗い出していますが、意外と、実作業に要する時間以外に「準備」の時間がかかっていることに気づきました。この時間を度外視して計画を立てるため、行き詰るのだと分かります。グーグルカレンダーに実際のアポだけではなく、作業の時間や、準備の時間なども色分けして入力しています。昨日、かなり進めましたが、最後の仕上げを今日やってみます。一度、しっかり計画すれば、粛々と行うだけですから。

広告