読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

<むなしさ>の心理学 (講談社現代新書) 新書 – 1997/9/19 諸富 祥彦 (著)


<むなしさ>の心理学
(講談社現代新書)

講談社現代新書の心理学シリーズは面白いですね。ブックオフで100円で買いました。心理学と言っても、流派は様々で、依拠している哲学次第では真逆の結論がはじきだされるあたりが面白いんです。パラパラと立ち読みし、フランクル心理学に一章を充てていたので興味を持ちました。トランスパーソナル心理学はキワモノの感じがするので、あまり近づかないですが、心理学の諸理論を知るのに興味があるんですね。

書籍紹介

むなしさの現状/むなしさの時代/むなしさと心の病理/むなしさからの出発/むなしさを越える心理学(フランクル心理学で「生きる意味」を感じる/トランスパーソナル心理学で「宇宙の中の自分」を感じる)/「いのち」に目覚める/悩めるあなたが世界を救う?-支えあいのネットワーク

広告