読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

正常と狂気の境目について、ぼんやり考えながら読んでいます。

f:id:nazenanido:20170206082810j:plain

就寝23:30 起床7:45 久しぶりにビールを飲みましたが、ビールは体に合わなくなってきたなぁ。小麦、糖質かな?それよりもウイスキーのほうがよほど、朝の状態が良いです。飲まないのが一番睡眠にとっては良さそうです。朝は若干の胃もたれです。

朝、強制的に目を覚ますための良いアイデアを思いつきましたが・・どうでしょうか。うまくいくのか分かりませんが、ちょっと実行してみようかと思っています。カラダシホンに実行したら記事を書こう。

昨日、読んだ本

ほんと、流し読みですが、この本、承認欲求―「認められたい」をどう活かすか? Kindle版 太田 肇 (著) - ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)目を通しました。表の承認・裏の承認という概念は興味深いと思います。日本の会社の中で、日々の承認が足りていないという指摘はもっともですし、大事なことだと思いました。「承認」という意味の「アクノレッジメント」という言葉がありますが、下記の本が秀逸でした。「承認欲求」を読みながら思い起こしていました。
yoshinorihara.hateblo.jp

もう一冊、さまよえる狂気: 精神学からの提言 単行本 – 2012/1/25 秋田 巌 (著) - ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)、少しずつ読んでいます。映画や小説などから自由にテーマを引き出してきて述べる手法が興味深い。精神医学ズッポリじゃなく、古典に触れていたり、映画を見ていたり、奥行きが感じられていいです。正常と狂気の境目について、ぼんやり考えながら読んでいます。

今日、読む本

時間の使い方に関して、一個予定しているコンテンツ作成があります。キーワードは「クラスタリング」です。そこで、この本を手に取りました。とりあえず15分から始めなさい キャロライン・ブキャナン - ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)。それほど新しいアイデアなどは無いと思いますが、自己啓発できればと思います。クラスタリングについて良い本はタイムマネジメント研修(タイトルはアレだけど、これは素晴らしい本)。また、非常にシンプルな本ではありますが、15分のスキマ時間の活用法、箱田氏の本もお勧め。この辺、数冊をうまくまとめて、ひとつコンテンツを作れたら良いと思っております。
参考:実践!タイムマネジメント研修: より少ない時間で、より高い成果を出すために Kindle版 坂本 健 (著) - ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)
参考:1日15分でうまくいく「できる人」の時間活用術 箱田忠昭 - ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

広告