ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

一生、集客に困らない人の逆転集客術: 商品を売るのは、 売上のため? 世の中のため?実は、 ◯◯のためなのです! Kindle版 伊勢 隆一郎 (著)

伊勢氏は、けっこう前に、情報商材系のビジネスのプロモーションでよく見る方でした。なので、あまり良い印象はありませんでしたが、ほかの方のレビューにもあるように予想以上に真面目に書かれている本という印象がありました。

これからAmazonの電子出版とPodcastが熱いと言われていますが、実際のところはどうなるでしょうか。確かに電子出版は長倉氏をはじめ、勢いのある作家がどんどん出てきているのは間違いない感じがします。印税というよりリストマーケティングにたけた人の主戦場になると、アマゾンもちょっとあれるよな~という気持ちもあります。しかし、Kindle読み放題のこの潮流は、伊勢氏の主張をけっこう裏付けているかもと思ったりします。


一生、集客に困らない人の逆転集客術: 商品を売るのは、
売上のため? 世の中のため?実は、 ◯◯のためなのです!

【目次】
はじめに
■集めたいなら、集めるな!

Step1 集めようとしないからうまくいく!逆説のメッセージの作り方
■あの人はなぜ集客できているのか?
■たくさん集めるのではなく、一人に伝える
■ありきたりのメッセージでは集客できない
■ターゲットを絞るだけで売上アップ
■属性で絞るよりも悩み・願望で絞る
■「感謝の手紙」でメッセージを強くする
■見込み客の感情をリアルに想像する

Step2 絶対に押さえておきたい、リストマーケティングの基本

■リストの数で収益が決まる
■あなたがDRMをやらなければならない理由
■売上を上げるために商品を売ると、ビジネスは大きくならない
■20%の顧客を増やせばビジネスはうまくいく
■LTVを高くすることを意識せよ
■2種類の商品を持つとビジネスは飛躍する!
■インターネットを使えば無料にできる
■「商品」で集めたリストが意味を持つ
■4つの数字をおさえればいいだけ!リストマーケティングの基本

Step3 凡人が勝てる集客ツール!次世代メディアを使って先行者利益をとる

■流行っている集客ツールに飛びつく人は成功できない
■凡人が成功するために必要な2つの考え方
■先行者利益を得られる次世代メディアの登場
■Amazonがマーケティングして売ってくれる!急成長メディア、電子書籍
■リスナーに喜ばれながら、ブランド力アップできるpodcast
■小さなフィールドでも1位になれば、集客はラクになる
■良質のコンテンツとコミュニティを持っている人が勝つ時代

広告