読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

達者でポックリ。 単行本 – 2008/10/1 帯津 良一 (著)

葬儀 終末医療

ポックリ死ぬための「養生」という考え方が新鮮です。そんなのあるの?って。私の祖母は、97歳でほんとにポックリでしたので、ある意味、帯津氏の理想なのかもしれません。まあ、その亡くなり方が本当に良いかどうかは微妙ですけどね(家族的に)。

帯津氏の哲学がこれでもかと披露されています。自由な本です。


達者でポックリ。

はじめに 「死」を楽しみに生きる/第1部
ポックリ編ーちょうどよい「死に時」とは(「達者でポックリ」は最高の死に方/「死後の世界」を生きる/「生命場」を高める)/第2部
お達者編ー死ぬまで元気に楽しく生きる(「達者でポックリ」のための養生法/「生命場」を高める代替療法/「達者でポックリ」をさまたげる健康常識/ホリスティックな生き方のすすめ)/帯津式「達者でポックリ」のための十二か条

広告