ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

これで安心!葬儀とお墓の疑問解決ブック Kindle版 ゆうゆう編集部 (著)

総論的な葬儀本(ムック)なのでザッと目を通しただけですが、今まで、あまり関心を持って来ませんでしたが大事な点に一つ気が付きました。それがお墓の行方。もはや誰も守る人がいなくなる墓を「改葬」する。もしくは永大供養墓にしてもらう・・など、遺骨の最後の行き場所がなかなか無いものなのだとか。

改葬許可をもらって、遺骨を取り出し、散骨してもらい、墓を無くすということも可能なんだろうか・・と思いました。


これで安心! 葬儀とお墓の疑問解決ブック

突然やってくる最愛の家族との別れ。遺族は悲しみに沈んでいる暇はない。役所への届け出をすませ、葬儀社や葬儀スタイルを決定し、親類や知人に連絡。その後も墓地購入からお墓選びまで、次から次へと「やらなければいけない事」が押し寄せる。悔いを残すことなく家族を見送るには、事前の情報収集が肝心だ。そこで本書では、一般的な手続きや知識に加え、家族葬、散骨、永代供養など、最近増えてきている「葬儀とお墓」の新しいスタンダードについて詳しく紹介。

広告