読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

実践! ロジカルシンキング研修: 日々の仕事の精度を高めるために Kindle版 坂本 健 (著)

仕事術

タイムマネジメント研修!が強烈な印象で、強くインスパイアされたため、こちらも読んでみました。最初の衝撃は無かったかな?論理的であるとはどういうことなのか?帰納法や演繹法を具体例・実習形式で学べたのは収穫でした。


実践! ロジカルシンキング研修:
日々の仕事の精度を高めるために

今回のテーマはロジカルシンキング。思考プロセスを取り扱います。思考というと、頭の中だけで行われているようなイメージを持つ方も多いと思いますが、実際には、そうでもありません。私たちは言葉で考える生物です。言葉を使わずに考えることはできません。よく、「自分ではわかっているんだけど、言葉にできない」という表現を使う人がいますが、その場合、実はわかっていないことがどこかにあるのです。また、書いた文章や図表がわかりにくい時、それは自分の頭の中でも混乱していて、わかりやすくまとまっていないのです。

広告