ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

自信をつける21の夢を叶えるコーチング: 質問に答え、実行するだけで忘れていた自信が甦ってくる!NLPのワーク付き! Kindle版 宇野紳一 (著)

20分ほどでサラッと読むことができました。これは1日一個ずつ行うワークシートとして利用すると良いですね。自分に自信を持つ(ポジティブな見方をする)ための内省のために使うことができます。


自信をつける21の夢を叶えるコーチング:
質問に答え、実行するだけで忘れていた自信が甦ってくる!NLPのワーク付き!

第1章において、「自信」とは何か?について様々な始点から考察していきます。
今までの思い込みや既成概念の枠を外して、素直な気持ちで読んでいただけると理解が進むかと思います。

第1章を踏まえて、第2章から第4章までは、
「自信をつけたい人の夢を叶えるコーチング」の21の質問を通してのワークになります。質問に対してじっくり考えていただきながら、実際に紙に書くなどしてみてください。またメッセージを参照しつつ、できるだけ行動につなげていってください。

21の質問を7つずつに分けて、第2章1st step~第3章2nd step~第4章3rd
stepとしています。順番に読んでいくことでより理解が深まり、効果が発揮されるように設計しておりますが、気になるところから読んでいくのでもかまいません。

一日一つずつ、コーチングの質問に答えていくと、21日(3週間)で終わるようになっています。よく習慣が根付くのに21日(3週間)続けると良いとも言われますので、ご自身のペースで工夫しながら読み進めてください。

第5章は『自信をつけるためのNLPワーク』として、この章では、21のコーチングで得られた気づきや発見を、さらに深め、実践し、行動していただくために、NLPのスキルから自信をつけるのに最もパワフルで実用性の高いスキルを5つ厳選しました。最初は慣れないところもあるかもしれませんが、繰り返しやってみることでコツがつかめると思います。

広告