ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

入社1年目から差がついていた!行動が早い人の仕事と生活の習慣 野呂 エイシロウ

野呂 エイシロウさんは、テレビの元放送作家の方です。軽く流し読みする本を探していたので、本当に軽くしか読んでいません。メールは即座に返す。あとで詳細を返すときでも、「あとで返す」みたいなメールを送る。そうだなぁ、自分も、少しでも早い方がいいもんな、と納得します。うん、仕事は早い方がいいよね。やっぱりね。というくらいの印象でした。

>>第1章 一流の人はなぜ行動が早いのか?(行動が早い人は、存在感がある 出遅れる人は、スルーされる/行動が早い人は、成功の「実数」を重視する
出遅れる人は、成功の「確率」を重視する ほか)/第2章 行動の早さは先回りで決まる(行動が早い人は、荷物が少ない
出遅れる人は、荷物がいっぱい/行動が早い人は、ペーパーレス 出遅れる人は、情報を紙で持ちたがる ほか)/第3章
行動が早い人の仕事のやり方(行動が早い人は、メールを卓球のように返す 出遅れる人は、メールの返信を後回しにする/行動が早い人は、タスクを見ている
出遅れる人は、スケジュールを見ている ほか)/第4章 行動が早い人の社外での習慣(行動が早い人は、睡眠を中心に生活する
出遅れる人は、睡眠をおろそかにする/行動が早い人は、行列を回避する 出遅れる人は、行列に並んでしまう ほか)/第5章
行動が早い人のインプット術(行動が早い人は、アップデートが早い 出遅れる人は、アップデートしない/行動が早い人は、どこでも勉強する
出遅れる人は、カフェで勉強する ほか)<<

広告