ただの読書ログ

ひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

速読暗記勉強法 覚える受かる頭がよくなる 日本実業出版社 牛山恭範

f:id:nazenanido:20160717195921j:plain

速読暗記勉強法

この本を買った理由

本を毎日数冊ずつ読む(拾い読み・同時読み)ので、どうしてもたくさん読みたくて、そうなると時間が不足し・・・やはり速読法に手を出してしまうのでした。しかし、とにかく飛ばし読みするのであれば、今でも十分ですので、できるだけ記憶もしたいと思っています。そこで、ズバリ訴えかけるこの本に手を出してしまいました。

目次

第1章 速読があなたの人生を切り開く/第2章 勉強の成果をアップさせる「速読ノート術」/第3章 速読しながら暗記するために/第4章 速読の実践的なトレーニング/第5章 「暗記速読」で記憶量を大きく増やす/第6章 「理解速読」で論理的に情報を読み取る

独特な記憶法

構造化ノートという独特のツールを使って、筋を抜き出していくというのが、この読書法の大きな特徴ですね。

ディジシステムの牛山がブログ的にお伝えする日記

それを何度も見直すというアナログな方法ですが、役立ちそうでした。

まとめ

単に早く読むというより、活用するために、暗記したり、理解を深めることにも特化している内容で、通常の速読本とは一線を画する内容だったように思います。結局のところは、記憶するためには、接触頻度を上げるよりほかは無いので、要約したノートを見直すノウハウなどが印象的でした。クリアブック(スクラックブック)などを使用した暗記法はぜひやってみたいと思いました。

これをどんなふうに、自分の読書に当てはめていくか、少し知恵を絞りたいと思います。

速読暗記勉強法