ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

WILLPOWER意志力の科学 ロイ・F.バウマイスター(インターシフト)

f:id:nazenanido:20160710080127j:plain

WILLPOWER 意志力の科学

この本を買った理由

久々に骨太の本を買ってしまいました。習慣の力について調べているとはまり込んでしまい、ここまで来ました。意志力が「エネルギー」だとは考えたことが無く、豊富な根拠のある理論をじっくり読んでいます。自尊心(セルフエスティーム)より自制心(セルフコントロール)のほうが大事だと思えます。ほんと、じっくり読みたい本ですね。

目次

はじめに 幸せと成功の鍵
第1章 意志力とは何だろう?
第2章 意志力のもとになるエネルギーを高める
第3章 計画を立てるだけで効果あり
第4章 決定疲れ
第5章 自分を数値で知れば、行動が変わる
第6章 意志力はこうして鍛える
第7章 探検家に秘訣を学ぶ
第8章 特別な力
第9章 能力を伸ばすのは、自尊心より自制心
第10章 ダイエットせずに減量を成功させる
結論 守りよりも、攻めの戦略を

まとめ

まだ読み始めたばかりです、数日かかると思いますし、何度か読み返さないとストンと落ちないほど、心理実験が多いです。それだけ、裏付けのある資料がいろいろ出ていますね。この本が、出典のビジネス書もいくらか読んだことがありますので、大事なのは、やはり源流に近づくことだなってのを改めて実感中です。


WILLPOWER 意志力の科学

広告