仕事休んでうつ地獄に行ってきた 単行本 – 2013/9/20 丸岡 いずみ (著)

うつになるまでの丸岡さんの、全速力で駆け上がるような人生が印象的なエッセイ本?です。レビューでは、そんなに甘くないとか、丸岡さんのうつは重くないとか、色々言われるわけですが、私としては悪くなかったです。東日本大震災の取材というパンチがボディブローのようにあとあと効いてくる様子や、過剰なまでにスピー…