ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

心理学

ロダンのココロいろはのきもちクリニック Kindle版 内田かずひろ (著)

ロダンのココロいろはのきもちクリニック作者: 内田かずひろ出版社/メーカー: 日本文芸社発売日: 2016/06/17メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るこれは半端ない良い本です。内田氏自身の経験談が切々と描かれています。対人恐怖(視線恐怖・万引き…

困難を乗り越える力 はじめてのSOC (PHP新書) Kindle版 蝦名玲子 (著)

困難を乗り越える力 はじめてのSOC (PHP新書)作者: 蝦名玲子出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2012/06/06メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 書籍内容 「困難を乗り越える力」(SOC 首尾一貫感覚)とは、アントノフスキー博士によって提唱された…

未処理の感情に気付けば、問題の8割は解決する 城ノ石ゆかり (著)

未処理の感情に気付けば、問題の8割は解決する作者: 城ノ石ゆかり出版社/メーカー: 実業之日本社発売日: 2016/11/18メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見るすごい面白そうな本を見つけてしまいました。まずタイトルが良いね。ど…

思い出したくもないつらい過去にサヨナラする本―――イヤな記憶はこうして消せる Kindle版 水元和也 (著)

思い出したくもないつらい過去にサヨナラする本―――イヤな記憶はこうして消せる作者: 水元和也出版社/メーカー: こう書房発売日: 2016/08/26メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 書籍紹介 ■目次●序章 グルグル思考 ・頭の中の反省会 ・眠れない ・…

すべては心理学で解決できる Kindle版 フォルカー キッツ (著), マヌエル トゥッシュ (著)

すべては心理学で解決できる作者: フォルカーキッツ,マヌエルトゥッシュ出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2014/07/28メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 書籍紹介 心理学はこんなに役立つ、おもしろい! ――世界を沸かせる気鋭の心理学者に…

やさしいフォーカシング―自分でできるこころの処方 単行本 – 1999/9 アン・ワイザー コーネル (著)

やさしいフォーカシング―自分でできるこころの処方作者: アン・ワイザーコーネル,Ann Weiser Cornell,大沢美枝子,日笠摩子出版社/メーカー: コスモスライブラリー発売日: 1999/09メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 19回この商品を含むブログ (12件) を見…

鬱のパワー 落ち込んだあとに3歩前進する方法 (講談社+α新書) 新書 – 2008/10/21 門倉 真人 (著)

鬱のパワー 落ち込んだあとに3歩前進する方法 (講談社+α新書)作者: 門倉真人出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/10/21メディア: 新書 クリック: 3回この商品を含むブログ (5件) を見る 書籍内容 鬱の力を借りて人生を3倍豊かにする方法!「最大限がんばるの…

仕事に使える 感情コントロールの技術 単行本(ソフトカバー) – 2013/1/25 吉澤 ゆか (著)

仕事に使える 感情コントロールの技術作者: 吉澤ゆか出版社/メーカー: CCCメディアハウス発売日: 2013/01/25メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログを見るオリジナルのメソッドのようですが、選択理論心理学の背景が…

あるがままに生きる 森田療法の心の処方箋 (講談社+α文庫) Kindle版 大原健士郎 (著)

あるがままに生きる 森田療法の心の処方箋 (講談社+α文庫)作者: 大原健士郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/04/05メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るなぜか?最近森田療法に目が行くことが多いのです。森田療法の実践集として読めます。こ…

実践・森田療法 (健康ライブラリー) 単行本(ソフトカバー) – 1998/12/10 北西 憲二 (著)

実践・森田療法 (健康ライブラリー)作者: 北西憲二出版社/メーカー: 講談社発売日: 1998/12/10メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 4人 クリック: 14回この商品を含むブログ (9件) を見るいまさらながらではありますが、森田療法についての理解を深めたい…

軽度・神経症を治す―考え方しだいで心は楽になれる 北西 憲二 (著)

軽度・神経症を治す―考え方しだいで心は楽になれる多様な現代の神経症の姿を浮き彫りにする症例をできるだけ多く紹介しながら、本人たちの悩む姿、そして、彼らが悩みを抱えながらも再び人生に立ち向かう勇気を取り戻す過程を辿る。

森田療法(講談社現代新書) 岩井寛

森田療法 (講談社現代新書) 書籍紹介 他人の視線に怯える対人恐怖症。強迫観念や不安発作、不眠など、心身の不快や適応困難に悩む人は多い。こころに潜む不安や葛藤を“異物”として排除するのではなく、「あるがまま」に受け入れ、「目的本位」の行動をとるこ…

「おなかが弱い!」が治る本 自分のおなかと向き合うための知識と心がまえ 渡邊昌彦

「おなかが弱い!」が治る本 (中経出版)ほんと、どれだけ、このお腹の弱さに悩まされたか。私の人生そのものでもあります。IBS(過敏性腸症候群)という名前さえ知りませんでしたが、まさにこれでしたね。小学1年生から30代まで続きました。ほんと、各駅…

<むなしさ>の心理学 (講談社現代新書) 新書 – 1997/9/19 諸富 祥彦 (著)

<むなしさ>の心理学 (講談社現代新書)講談社現代新書の心理学シリーズは面白いですね。ブックオフで100円で買いました。心理学と言っても、流派は様々で、依拠している哲学次第では真逆の結論がはじきだされるあたりが面白いんです。パラパラと立ち読みし、…

説得術 (講談社現代新書 (696)) 新書 – 1983/6 増原 良彦 (著)

説得術 (講談社現代新書 (696))古い本で、アマゾンにも本の情報がほとんどありませんが、これ、かなり面白い本です。私は論理療法(REBT)の習得のために「自己説得」に関心があり手に取りました。これまでに目にしたことが無い「説得の論理」でした。何のた…

トランジション 人生の転機を活かすために (フェニックスシリーズ) ウィリアム・ブリッジズ

トランジション ――人生の転機を活かすために (フェニックスシリーズ)かなり面白いです。オデュッセイアやエディプスの神話をメタファとして用いながら「終わり」「ニュートラル」「はじまり」の三段階の「苦しみ」をこなす方法が取り上げられます。人生は安…

不安、ときどき認知療法 のち心は晴れ―不安や対人恐怖を克服するための練習帳 単行本(ソフトカバー) – 1993/10 ジュリアン バター (著)

不安、ときどき認知療法 のち心は晴れ―不安や対人恐怖を克服するための練習帳難しい言葉や概念は一切出てこない、わかりやすい認知行動療法の本です。認知の歪みを自覚し、回避行動を修正していきます。回避行動をとればとるほど、治らなくなります。誤った…

対人関係療法でなおす 社交不安障害 自分の中の「社会恐怖」とどう向き合うか 水島広子

対人関係療法でなおす 社交不安障害とても読みやすく、分かりやすい本です。社交不安障害の人が読んで、大いに慰められると思います。著者は日本における対人関係療法(IPT)の第一人者で多くの著書を持つ水島氏です。お恥ずかしながら、この本を読んで初め…

人生哲学感情心理学(REBT)基本用語集 単行本(ソフトカバー) – 2009/10/1 日本人生哲学感情心理学会基本用語編集委員会 (著), 菅沼憲治 吉田悟 (編集)

人生哲学感情心理学(REBT)基本用語集やはり日本人が書いた論理療法(REBT)本は違います。理解度にだいぶ差が出ます。基本的な知識をしっかり得てから、エリス博士なり、ドライデン氏なりの本を読まないと、あまりのくどさに悶絶死してしまいます。優れ…

人生哲学感情心理療法入門 アルバート・エリス博士のREBTを学ぶ (静岡学術出版教養ブックス) 単行本(ソフトカバー) – 2013/4/28 日本人生哲学感情心理学会 (著),

人生哲学感情心理療法入門 アルバート・エリス博士のREBTを学ぶ (静岡学術出版教養ブックス)現在、日本で論理療法(REBT)を発展させているのは明らかに日本人生哲学感情心理学会です(日本人生哲学感情心理学会)。なんだろう?怪しげなネーミングと思…

第四の生き方―「自分」を生かすアサーティブネス 単行本 – 1998/10 アン ディクソン (著)

第四の生き方―「自分」を生かすアサーティブネス 書籍内容 本書は、理論書であるとともに実践書でもある。著者がとりわけ女性たちに向けてエールを送っているのは、あなたが誇りと自己信頼を取り戻し、希望をもって人と社会に関わっていくことが何より大切だ…

REBT研究 第3巻第1号 単行本(ソフトカバー) – 2013/8/31 日本人生哲学感情心理学会REBT研究編集委員会 (著

REBT研究 第3巻第1号 書籍内容 本誌「REBT研究」は、日本人生哲学感情心理学会(J-REBT)が編集する学術雑誌である。これはその第3巻第1号である。所載論文は、以下の7編である。1「カウンセリング心理学の基本的懸念」菅沼憲治(聖徳大学)2「REBTの学習プロセ…

REBT研究 2巻1号 単行本(ソフトカバー) – 2011/6/1 日本人生哲学感情心理学会REBT研究編集委員会 (著),

REBT研究 2巻1号 書籍内容 本誌「REBT研究」は、日本人生哲学感情心理学会(J-REBT)が編集する学術雑誌である。これはその第2巻第1号である。所載論文は、以下の4編である。1「人生哲学感情心理療法研修のアウトカム評価」菅沼憲治(聖徳大学)2「クラスルーム…

REBT研究 創刊号 単行本(ソフトカバー) – 2010/7/1 日本人生哲学感情心理学会REBT研究編集委員会 (著)

REBT研究 創刊号 書籍内容 本誌「REBT研究」は、日本人生哲学感情心理学会(J-REBT)が編集する学術雑誌 である。これはその創刊号(第1巻第1号)である。所載論文は、以下の4編で ある。 1 「自分流儀の人生哲学感情心理療法にむけて」 菅沼 憲治(聖徳大学) 2 …

REBT研究 別冊 REBTうつ病マニュアル 日本人生哲学感情心理学会「REBTうつ病マニュアル」編集委員会

REBT研究 別冊 REBTうつ病マニュアル 書籍内容 近年、厚生労働省における認知行動療法センターの設置、認知行動療法の治療マニュアルの開示、認知行動療法の保険適用など、近年我が国において認知行動療法を臨床現場で広く活用していこうとする機運が高まっ…

やさしいカウンセリング講義 もっと自分らしくなれる、純粋な癒しの関係を育むために (大阪経済大学研究叢書) Kindle版 古宮昇 (著)

やさしいカウンセリング講義―もっと自分らしくなれる、純粋な癒しの関係を育むために (大阪経済大学研究叢書) 【内容情報】(「BOOK」データベースより)* カウンセリングのなかで、いったい何が起こるのかーそれを言葉で説明することは、きわめてむずかしい…

さまよえる狂気: 精神学からの提言 単行本 – 2012/1/25 秋田 巌 (著)

さまよえる狂気: 精神学からの提言心理学は内面と外とのズレから、精神医学は脳と行動の異常から「狂い」を探るが、本書 では「狂うこと」の本質を、人が人たる所以に見て、迷路から逃れ出ることのできぬ様を 真正面からとらえようと試みる。《精神学》と銘…

心理療法入門 理論統合による基礎と実践 Kindle版 古宮昇 (著)

心理療法入門 理論統合による基礎と実践作者: 古宮昇出版社/メーカー: 創元社発売日: 2015/03/26メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るプロ向けだと思いますが、素人の私でも読みやすかったです。それぞれの理論や技法の説明に、自身の経験が含まれ…

どんなことがあっても自分をみじめにしないためには―論理療法のすすめ 単行本 – 1996/7 アルバート エリス (著), Albert Ellis (原著), 国分 康孝 (翻訳), 国分 久子 (翻訳), 石隈 利紀 (翻訳)

どんなことがあっても自分をみじめにしないためには―論理療法のすすめ 【内容情報】(「BOOK」データベースより)* カウンセラーのところへ相談に行くほどの悩みではないが、いつも心にひっかかって、いまいち人生が楽しくないということがよくある。こうい…

神経症者とつきあうには―家庭・学校・職場における論理療法 単行本 アルバート・エリス (著)

神経症者とつきあうには―家庭・学校・職場における論理療法作者: アルバート・エリス,国分久子出版社/メーカー: 川島書店発売日: 1984/09メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る論理療法(REBT)初期の本です。かなり難しいイメージがあります。…

怒りをコントロールできる人、できない人―理性感情行動療法(REBT)による怒りの解決法 単行本 – 2004/6 アルバート エリス (著), レイモンド・C. タフレイト (著)

怒りをコントロールできる人、できない人―理性感情行動療法(REBT)による怒りの解決法毎日を気持ちよく過ごしたいのに、怒りの感情にとらわれふりまわされ、落ち込んでしまうことが、よくありませんか?そんな方のために、本書は、「怒り」を抑えこまず、「怒…

論理療法の理論と実際 単行本 – 1999/3 國分 康孝 (著)

論理療法の理論と実際作者: 國分康孝出版社/メーカー: 誠信書房発売日: 1999/03メディア: 単行本 クリック: 5回この商品を含むブログ (4件) を見るわが国における論理療法の研究と実践を総合的にまとめた初めての試み。論理療法とは何か、その目的と活用範囲…

論理療法にまなぶ―アルバート・エリスとともに・非論理の思いこみに挑戦しよう 単行本 – 1989/2 今村 義正 (編集), 国分 康孝 (編集)

論理療法にまなぶ―アルバート・エリスとともに・非論理の思いこみに挑戦しよう80歳に近づいたエリス博士の来日講演の際の記録です。貴重なエリス本人によるカウンセリング風景などが記録されています。エリスの受容的な態度や、論理療法(REBT)の理論に…

論理療法―自己説得のサイコセラピイ ハードカバー – 1981/10 A.エリス (著), R.A.ハーパー (著), 國分 康孝 (翻訳)

論理療法―自己説得のサイコセラピイかなり古い本ですが、なかなか読み応えがあります。翻訳ですが、読みにくくはありません。共著者のハーパー氏の論駁もなかなか力があります。10章からはそれぞれのケースを挙げて、説明を加えるスタイルですが、どの章から…

REBTカウンセリング―「感情の問題解決」を指向して (現代のエスプリ no. 518) (ムック) ムック – 2010/8/12 菅沼 憲治 (編さん)

REBTカウンセリング―「感情の問題解決」を指向して (現代のエスプリ no. 518) (ムック)多分野で活躍する臨床家たちがREBTをどのように活用しているかが分かります。多少中級編ではありますが、基礎的な論理療法(REBT)の知識があれば、興味深く読め…

今日できることを、つい明日に延ばしてしまうあなたへ 単行本 – 2003/11 ウィンディ ドライデン (著), Windy Dryden (原著), 岡野 守也 (翻訳)

今日できることを、つい明日に延ばしてしまうあなたへ作者: ウィンディドライデン,Windy Dryden,岡野守也出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2003/11メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る論理療法(REBT)のドライデン博士の本…

性とセックス(性とセックスの心理学): 性とセックスの力 Kindle版 アルフレッド・アドラー (著)

性とセックス(性とセックスの心理学): 性とセックスの力性の問題は劣等コンプレックスを根にしているという指摘は興味深いです。もちろん、幼児期の環境は小さくない影響を与えるわけですが、そこから抜け出せないわけではありません。時代的には古いので…

〈つきあい〉の心理学 (講談社現代新書) 新書 – 1982/2/16 国分 康孝 (著)

〈つきあい〉の心理学 (講談社現代新書) 書籍内容 ひとと心のふれあいがもてないために、生きることにつまずいてしまうことが多い。べたつかないふれあいを楽しむためには、(1)人生を時間の流れで観察できること (2)生きる意味を自分で創造できること (3)人…

カウンセリング心理学入門 (PHP新書) 国分康孝

カウンセリング心理学入門 (PHP新書) 書籍内容* 「カウンセリング」ということばが日常的に使われるようになった。ここでいうカウンセリングとは、人生問題の相談にのる相談活動、もしくは援助活動全般をさしている。そして、「カウンセリング心理学」とは、…

人の心を見透かす10の方法: 心の仕組みを解き明かして、悩みが解消する本 Kindle版 吉家重夫 (著), 西沢泰生 (編集)

人の心を見透かす10の方法: 心の仕組みを解き明かして、悩みが解消する本著者は、20年間にわたって「人の心」を研究し、延べ1万人もの人たちの「心の悩み」を根本的に解消してきた心理カウンセラー。 その著者が、これまでの心理カウンセリングにおいて…

マンガでわかる どんなウツも、絶対よくなる ラクになる! 有島 サトエ

マンガでわかる どんなウツも、絶対よくなる ラクになる! 1章 私が、うつに!?/2章 「激うつ」の始まり/3章 入院から退院・実体験レポート/4章 再発は乗り切れる!/5章 1人でできる「認知行動療法」/6章 サトエ流・回復へのヒントーリワーク編…

悩み・不安・怒りを小さくするレッスン~「認知行動療法」入門~ (光文社新書) [電子書籍版] 中島美鈴

悩み・不安・怒りを小さくするレッスン 「認知行動療法」入門 (光文社新書)読みやすくて実践的な本です。認知行動療法がどのように発展してきたのか、これからどこに行くのかも理解できる本です。トイレにおいて、何度も読み直しています。 書籍内容 メール…

あるがままに自閉症です!東田直樹の見つめる世界 東田直樹

あるがままに自閉症です ~東田直樹の見つめる世界~過去に東田さんの動画を見て、そして本を読んで、本当に驚愕しました。自閉症の方の内面に対して、これほど自分が無知だったとは。驚きのあまり、しばらく言葉を失いました。小さいころから一緒に遊んでいた…

きっと、「うつ」は治る 単行本 – 2002/3 ポール・A. ホーク (著), Paul A. Hauck (原著), 岡野 守也 (翻訳)

きっと、「うつ」は治る 書籍内容 現代、うつ病は「心の風邪」といわれるほど一般的で、誰もがかかる可能性のある病となっている。しかし実は、うつな気分のほとんどは、本人の「思い込み」によるところが大きいのだという。本書では、気分を落ち込ませる思…

論理療法による3分間セラピー—考え方しだいで、悩みが消える 単行本 – 2005/2 マイケル・R. エデルシュタイン (著)

論理療法による3分間セラピー—考え方しだいで、悩みが消える 人の心を悩ませるのは、出来事そのものではなく、その受け止め方にあります。だからこそ、考え方次第で悩みは消えるのです。この本はアルバート・エリス博士が創始した論理療法(REBT)に基づき、…

心療内科女医が教える人に言えない不安やストレスと向き合う方法 野崎京子

心療内科女医が教える 人に言えない不安やストレスと向き合う方法 第1章 心療内科とはどんなところ?(なぜ、私がシンリョウ内科に…?激しい胃痛に襲われるビジネスウーマン/症状の背景に潜む心の葛藤、孤独 ほか)/第2章受診が多い症状別ケーススタディ…

社交不安障害 (新現代精神医学文庫) 単行本 – 2010/5 貝谷 久宣 (著), 樋口 輝彦 (監修)

社交不安障害 (新現代精神医学文庫)編者は昭和46年より約20年間大学で統合失調症の研究を続けてきた。当時の精神医学研究の主流は統合失調症とうつ病であり,神経症圏の研究はまだまだマイナーの領域であった。その後,今から18年前,大学を辞し臨床に専念す…

不安障害の認知行動療法〈2〉社会恐怖―患者さん向けマニュアル 単行本 – 2004/1 ギャビン アンドリュース

不安障害の認知行動療法〈2〉社会恐怖―患者さん向けマニュアル「不安障害の認知行動療法(2)―社会恐怖」から、第11章患者さん向けマニュアルを抜粋して、別冊にした。医師、臨床心理士などから治療を受けていない場合でも、本書のみで自習本として利用でき…

社会不安障害―社交恐怖の病理を解く (ちくま新書) 新書 – 2008/6 田島 治 (著)

社会不安障害―社交恐怖の病理を解く (ちくま新書)人間にとって不安とは身近なものである。しかし、それが度を越え、日常生活に支障をきたすまでになった場合、不安障害の可能性が出てくる。とりわけ現代においては、「社会不安障害」(SAD)と呼ばれるものが最…

不安障害ってめんどくさい 1巻 Kindle版 佐藤さとう (著)

不安障害ってめんどくさい 1巻 不安障害とうつ病の人間が日々思ったことを綴ったものです。同じタイトルのブログが1周年になった記念に作ったものですが、本に収録されている文章は全て新作となっています。1つの話は原稿用紙3枚程度ですので、少しの空…

広告