ただの読書ログ

ひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

2016-11-30から1日間の記事一覧

2016年11月おすすめ本ランキング

2016年11月はKindle本を50冊読めました。11月初旬には、なんとなく「燃え尽き」の兆候があり、いつもとは違う体調・精神状態となっていました。改めて自分を大切にしていこうと思いましたね。私の場合は、じっくりと読書しながら内省することがエネルギー充…

戦略読書日記<本質を抉りだす思考のセンス> Kindle版 楠木 建 (著)

" title="戦略読書日記">戦略読書日記作者: 楠木建出版社/メーカー: プレジデント社発売日: 2013/07/12メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るこれは掛け値なしに面白い本です。競争戦略を専門とする経営学者の楠木氏の書評集です。書評という形をと…

ナショナル ジオグラフィック日本版 2016年 8月号 [雑誌] [電子書籍版] ナショナルジオグラフィック編集部

DNAの編集技術(遺伝子組み換えとは違う)についての特集記事でしたが、ついに、ここまで人間が来たかという感じ。X-MENのようなミュータントを本当に生み出す力がありますね。倫理的な問題も色々感じさせられましたが、興味深い一冊です。ナショナル ジオグ…

Tarzan (ターザン) 2016年 11月24日号 No.707「休む」の科学 5分/15分/30分でできること

休むの科学に惹きつけられて読みました。1分、5分、15分と短い時間でも休むことができることが分かりました。中でも、睡眠のとり方に関して、ひとつ大きな発見がありました。これは、目にしなければ一生知らなかったなと思うもので、こういう時、読書のだい…

ストレスをすっきり消し去る71の技術 単行本 – 2012/3/23 加藤 史子 (著)

あれ?と思うほど、分かりやすく読みやすい本でした。タイトルからはあまり期待していなかったのです。でも、読んでいるだけでもスッと気持ちが楽になる方法が多かったです。単なる自己啓発本ではなく、心理学知識の裏付けも豊富にあるようでした。最初は全…

多様化する生きかた、死にかた: 終活、介護、葬儀、遺品整理まで (Mic9) Kindle版 Mic9 (著)

コラム100本をまとめた書籍のようです。一通り葬儀や、その周辺知識(終活)を知ることができ満足でした。仕事のためにバッと目を通した本です。多様化する生きかた、死にかた: 終活、介護、葬儀、遺品整理まで (Mic9)人生最期をどう生きるのか?高齢化する…

世界は『とどのつまり』_トランプと第三次世界大戦 Kindle版 ベリー西村 (著)

いわゆる「陰謀論」の類の本だと思います。イルミナティの世界支配に関する論考でした。めったにこの手の本を読まないので、途中で頭がクラクラしてきました。私には読みこなせないかもしれません。世界は『とどのつまり』_トランプと第三次世界大戦目次 プ…

今すぐ使える!コーチング (PHPビジネス新書) 新書 – 2006/6 播摩 早苗 (著)

コーチングについて理解を深めることができました。播磨氏の書籍は、力みが無く、丁寧でお勧めです。私がこれまで行ってきたコミュニケーションはコーチングの概念で考えてみると、かなり失敗してきたことが分かります。相手の中に答えがあるということを信…

「抗がん剤は効かない」の罪 単行本 – 2014/3/24 勝俣 範之 (著)

近藤誠氏への反論本です。勝俣氏は腫瘍内科医で、いわゆる抗がん剤のプロ。無思慮に抗がん剤を全拒否する世論誘導への警句を鳴らしています。う~ん、長尾氏の主張に比べるとちょっと難しかったです。近藤氏への反論に主張の大半が割かれており、論文の読み…

ラクガキノート術 単行本(ソフトカバー) – 2015/3/25 タムラカイ (監修)

タムラカイさんだからできると言われるけど、そんなことは無いとのことで、ラクガキ法について延々と解説する一冊。しかし、まあ、絵とかノートとか上手すぎるんですよね。ちょっと参考にならないかもw一応、3冊にば~っと目を通しました。ラクガキノート術…