ただの読書ログ

ひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

2016-11-25から1日間の記事一覧

「嫌われるのがこわい人」のための自己主張レッスン Kindle版 石原 加受子 (著)

話し方の工夫でしょうか。他者中心(他の人がどう思うか)に縛られた話し方と、自分中心(自分がどう感じるか)を優先した話し方では、内面に溜まるストレス度は大きく違うかもしれませんね。小さな違和感とか、感情を押し殺し続けることが、ストレス度を増…

こじらせない練習。 「今」に生きる人のための心理学 石原加受子

石原氏は25年以上前から「自分中心心理学」というものを打ち立ててきたカウンセラーです。「自分中心」というと、あまりよくない感じは漂いますが、「他者中心」(人の目を意識)ではなく、自分の感覚にもっと鋭敏であるようにという指摘はもっともだと思え…

となりの脅迫者 (フェニックスシリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2012/6/15 スーザン・フォワード (著), 亀井よし子 (翻訳)

なかなか強烈な本です。電子書籍で読んだので、あまり実感がわかなかったけど、かなり厚い本ではないかな・・。読了までけっこう時間がかかりました(2時間くらい?)。ちょうど、「共依存」について調べていたのですが、まさに、ドンピシャリ的な感じ。家族…