ただの読書ログ

ひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

スーパードクターズ! いま、糖質制限がすごい! ケトン体生活のススメ (ぴあMOOK)2017/4/3

スーパードクターズ! いま、糖質制限がすごい!

スーパードクターズ! いま、糖質制限がすごい!

  • 作者: 宗田哲男,藤澤重樹,新井圭輔,今西康次,溝口徹,水野雅登,門脇晋,小幡宏一,長尾周格,三島学
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2017/04/14
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る

これは面白い本だなぁ。糖質制限を支持している先生たちが多いのが分かりますね。そして、やはり、糖質制限を理解できる方は論理的でよいです。納得しながら読めました。私の場合は、がん闘病と糖質制限は、結構追求したい分野です。

奇跡が起きる筋肉トレーニング ガリガリのヘタレサラリーマンがスーパーマッスル・パワフルバディを手に入れるまで2012/6/6 t-baby

t-babyさんの筋トレ本ですが、実体験をベースにしているので、実に読みやすい本でした。サラッと読み飛ばす感じで手に取りましたが、割合、夢中で読んでしまいました。もともとは、痩せぎすサラリーマンだったt-baby氏が、筋トレに目ざめてからムキムキとストレスに強くなっていくあたりも面白いです。結局、筋トレはやった人だけが味わえる世界でもあり、根っからの自信につながるんでしょうね。

私は、痩せぎすではありませんが、常に太り気味の学生時代を過ごしました。その体、鍛えたらいいのに、もったいないねと言われたことが何度もあります。しかし、まあ、いま、糖質制限ですっかり痩せたんですけど、痩せているのと「締まる」のは全然違いますね。改めて筋トレしたくなってます。おもしろい本でした。

マッチョ社長のお悩み相談室 すべての悩みは筋トレで解決できる impress QuickBooks2017/5/29 Testosterone

マッチョ社長のお悩み相談室 すべての悩みは筋トレで解決できる impress QuickBooks

マッチョ社長のお悩み相談室 すべての悩みは筋トレで解決できる impress QuickBooks

筋トレ社長として有名な「Testosterone」氏のQ&A本が出ていましたので読んでみました。何を言われても、最後は「筋トレしろ」で終わるのが面白いです。また、実際にそれで、本当に問題が解決しそうなのがすごい。実際には、たるんでるだけなんじゃないかな、全体的に。ストイックに、体も精神も鍛えたいですよね。

この本を一度読んでみたくて、ずっとお気に入りリストには入ってます。

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

からだにおいしい 野菜の便利帳 (便利帳シリーズ)2008/4/11 板木利隆

からだにおいしい 野菜の便利帳 (便利帳シリーズ)

からだにおいしい 野菜の便利帳 (便利帳シリーズ)

安かったので購入しました。野菜うんちくが増えます。見つけると「舞いを踊りたいくらいうれしかったキノコ」が「マイタケ」とか。「アンデス」メロンの名前の由来は「安心です」だとか面白い小ネタも多かったです。もう少し栄養素に関する情報がほしいところですが、それは「もっと・・」のシリーズだったようです。

こっちを買えばよかったかな?

もっとからだにおいしい野菜の便利帳 (便利帳シリーズ)

もっとからだにおいしい野菜の便利帳 (便利帳シリーズ)

バイヤー厳選の人気調味料&スーパーフード手帖606 単行本(ソフトカバー) – 2015/12/9 主婦の友社 (編集)

バイヤー厳選の人気調味料&スーパーフード手帖606

バイヤー厳選の人気調味料&スーパーフード手帖606

おっと・・・これは、求めているタイプの本ではありませんでした・・。調味料について詳しく知りたかったのですが、単に、いろいろな製品を知りたいのではなく、健康効果とか添加物が入っていないものとかを知りたかったんですよね。ということで購入しましたが、すぐに売ることにしてしまいました。

まんがケトン体入門 糖質制限をするとなぜ健康になるのか2017/6/16 おちゃずけ、 宗田 哲男

まんがケトン体入門 糖質制限をするとなぜ健康になるのか

まんがケトン体入門 糖質制限をするとなぜ健康になるのか

これは面白い!買ってよかった本です。宗田氏の下記の本のコミック版です。

ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか (光文社新書)

ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか (光文社新書)

糖質制限マニアの私としてはもちろん所有しています。読んだときは、とても良い本だと思ったのですが、マンガで見るとより一層わかりが良いです。特に、ブドウ糖ちゃんとケトン君のキャラの描き方、体内で生じているメカニズムなどよく理解できます。これは、一冊買っても良い本ですね。

心と身体を整える 岸式腹筋トレーニング (ソフトバンク新書)2013/1/16 岸 陽

心と身体を整える 岸式腹筋トレーニング (ソフトバンク新書)

心と身体を整える 岸式腹筋トレーニング (ソフトバンク新書)

腹筋がないんじゃないかなと思いました。大声を出すことができないし。そもそも、話すのも面倒な時があります。どうせ、声が届かないかなと思ったりして。ぼそぼそとしゃべる癖がついていました。メンタルも変えなきゃならない感じがします。

ひねり出す時間術―30分ジグザク仕事術 (角川oneテーマ21)2007/10 清水 克彦

ひねり出す時間術―30分ジグザク仕事術 (角川oneテーマ21)

ひねり出す時間術―30分ジグザク仕事術 (角川oneテーマ21)

時間に追われ気味な自分への自己啓発のために読んだ一冊という感じです。あまり印象に残る箇所はありませんでしたが、時間の主導権を握られないように、予定を聞かれたら即答で自分のあいているところを示せるようにしたら良いなと思いました。

ええ、そちらのご予定は?と聞いてしまう癖はありますので。

レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)2007/5/1 本田 直之

レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)

レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)

時々無性に「時間術」が読みたくなります。本田氏がアナログのカレンダーを使って、時間管理をしているというのは新鮮でした。タスクリストもA4の反古に手書きでしたし。何でもかんでも、デジタルである必要はありませんね。

逆算的、俯瞰的にスケジュールを管理する方法を学べます。

読書で賢く生きる。 (ベスト新書) 新書 – 2015/4/9 中川 淳一郎 (著), 漆原 直行 (著), 山本 一郎 (著)

読書で賢く生きる。 (ベスト新書)

読書で賢く生きる。 (ベスト新書)

ビジネス書ぶった斬りナイトだそうです。こんな本を読んでいる時点で、完全に乗っかっているだけですけれども、どうしてもこの手の読書術本は好きで読んじゃいますね。

トレーニングの相棒プロテイン2014/6 野沢 秀雄

トレーニングの相棒プロテイン

トレーニングの相棒プロテイン

プロテインの歴史から種類まで。筋肉の作り方まで総合的に理解をえられました。これはよい本です。野沢氏は、日本のプロテインの父ともいえる人ですね。尊敬です。

目次

第1章 知られていないプロテインの真実/第2章 ボディビルダーに学ぶ、筋肉の作り方/第3章 プロテインの選び方、正しい使い方/第4章 もっと広がるプロテイン市場/第5章 スポーツサプリメントって何だろう?/第6章 筋トレとプロテインで高齢化社会を元気にしよう/第7章 プロテイン誕生のラッキーな物語

「ビール酵母」のマルチパワー―カラダのキレをとりもどせ! 単行本 – 2001/6 五島 孜郎 (監修)

「ビール酵母」のマルチパワー―カラダのキレをとりもどせ!

「ビール酵母」のマルチパワー―カラダのキレをとりもどせ!

古い本ですが、ビール酵母に含まれている栄養がよくわかりました。ビタミンB群を効率的に摂るには、やはり素晴らしい栄養源であることがわかります。素晴らしいっすね。

ちなみに、ニチガの1キロを購入して、朝に飲んでいます。安いです。

「がんもどき」で早死にする人、「本物のがん」で長生きする人2013/11/27 近藤 誠

「がんもどき」で早死にする人、「本物のがん」で長生きする人

「がんもどき」で早死にする人、「本物のがん」で長生きする人

目次

第1章 「がんもどき」で早死にする人/第2章 アンジェリーナ・ジョリーの真似はするな/第3章 がんで長生きしている3ケースと、早死にした3ケース/第4章 がん検診を受けた人ほど早死にしているのはデータで明らか/第5章 なぜ医者はがんの手術をしたがるのか/第6章 抗がん剤だけはやめなさい/第7章 「本物のがん」を切ってもたたいても無意味なワケ/第8章 「本物のがん」になったら、どうするか/第9章 「がんもどき」と「本物のがん」に関する素朴な疑問にお答えします

どうせ死ぬなら「がん」がいい (宝島社新書)2012/10/9 近藤 誠、 中村 仁一

どうせ死ぬなら「がん」がいい (宝島社新書)

どうせ死ぬなら「がん」がいい (宝島社新書)

目次

第1章 がんの誤解を解く(どうせ死ぬなら「がん」がいい/治療しなければ、がんはけっこうな病気/がんが痛むのではない。治療で痛む ほか)/第2章 医療に殺される(「がんにかかるとすぐ死ぬ」イメージは医療が作った/99の死屍累々は隠して1の成功例だけを強調/胸部CT検査2回で「避難」レベルの被ばく ほか)/第3章 日本人と死(死に目に立ち合う症候群/臨終のすったもんだ/胃ろうと「生かすことはいいことだ」 ほか)

安全な食べ方―危ない食品添加物を家庭でカンタンに解毒する方法2006/11 増尾 清

安全な食べ方―危ない食品添加物を家庭でカンタンに解毒する方法

安全な食べ方―危ない食品添加物を家庭でカンタンに解毒する方法

意外に厳しすぎず「ほどほど」のお話です。完全に避けられないなら、少しの食品を一緒に食べ合わせることで害を減らしたり、栄養を補ったりできるという小さな知恵がたくさんあります。何が何でも添加物をカットしよう!と意気込む本ではないので、気楽に読むことができました。

目次

1章 食品添加物のココが不安(食品添加物はなぜ問題なのか/食品添加物の歴史 ほか)/2章 食品添加物の表示を読み解く(4つのステップで食品添加物とうまくつきあおう/加工食品の「食品添加物表示」をどう見きわめるか ほか)/3章 加工食品の選び方と食べ方(インスタントラーメン、カップラーメン/うどん、そば ほか)/4章 活性酸素に勝ち、免疫力をアップさせる食事法(活性酸素について知ろう/活性酸素に負けないための食材 ほか)/5章 「どうする、こんなとき?!」添加物Q&A(コンビニ弁当が続くときはどうしたらいい/添加物の害が少ないのは、何弁当? ほか)