読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

共感文章術シリーズ1 読まない人に読ませる共感文章術 ネット時代の文章術・基礎編 Kindle版 坪田 知己 (著)

共感文章術シリーズ1 読まない人に読ませる共感文章術 ネット時代の文章術・基礎編

共感文章術シリーズ1 読まない人に読ませる共感文章術 ネット時代の文章術・基礎編

書籍内容

ネット時代には「明快で簡潔」「リズム感がある」「筆者の気持ちが伝わる」文章が必須。
新聞記者、本の執筆、ブログで磨いた文章術のエッセンスを大公開。
これまでになかったシンプルでわかりやすい文章上達法が文章講座で大評判。
普通の主婦でも見違えるような文章の達人になれる。

ボケずにサビずに100歳まで生きる 上手な「養生」のススメ 白澤 卓二

ボケずにサビずに100歳まで生きる 上手な「養生」のススメ

ボケずにサビずに100歳まで生きる 上手な「養生」のススメ

養生訓を現代に適用するとどうなるかという興味深い切り口の一冊。今も変わらない教えもありますし、現代では応用が必要な教えもあり、その違いを白澤氏が説明していきます。読みやすい本です。ちなみに、冒険家の三浦雄一郎氏の長編インタビューがありますが、これが意外に面白いです。父の敬三氏の食生活などは、コツコツ現役で生き抜きたい人に参考になると思いました。

書籍内容

どうすれば健やかに長生きできるのか……。これは人間にとって永遠のテーマです。江戸時代にこの
命題に取り組んだ貝原益軒は85歳まで元気に生きて、その健康法を『養生訓』として後世に伝えました。
2014年は益軒の没後300年にあたります。時空を超えて現代……。益軒の考えに共鳴したのが長寿研究の
オーソリティー白澤卓二・順天堂大学教授です。抗生物質や添加物、食の間違った進化、さまざまな中毒症状を
抱え、老化を早めている現代人にも『養生訓』は極めて有効だと考えた白澤先生が、現代に適うように
アップデートし、7つのポイントで解説したのが本書です。二部構成の「養生Lesson」として「食」をはじめ多岐に
わたって読みやすく、わかりやすく、解説しています。日々の生活にお役立てください。

不況知らずのランチェスター最強経営力 Kindle版 菅谷 信一 (著)

不況知らずのランチェスター最強経営力

不況知らずのランチェスター最強経営力

書籍内容

世界の株価大暴落、中国経済の崩壊、原油相場の下落……、
重大危機が日本経済を襲う!

売上2倍は当たり前!

景気に惑わされない
「経営戦略」のつくり方を伝授します。

特別な準備はいりません。
中小零細企業の経営者の方々は必読の一冊!!

第一章 二〇一六年 大混乱の危機到来! あなたはそれでも生き残れますか?
第二章 何をどうすれば、会社は危機を乗り越えられるのか?
第三章 景気に左右されない生き残るための具体的成功法がある!
第四章 「没落の未来」を「繁栄の未来」に変える処方箋
第五章 どん底から這い上がってきた経営者たちの再建物語

瞬間の記憶力 Kindle版 楠木 早紀 (著)

瞬間の記憶力

瞬間の記憶力

書籍内容

競技かるたとは、文化とスポーツが融合した畳の上の格闘技“競技かるた”クイーンが初めて明かす誰よりも強くなった理由とは?!競技かるたは、文化とスポーツが融合した「頭脳スポーツ」「マインド・スポーツ」。鍛えれば性別や体格、年齢に関係なく、相手に勝つことができる平等な競技として、幅広い層から人気を集めている。試合で並べられる50枚の札。直前に与えられた15分間ですべてを暗記する。札が減るごとに全体の位置が変わっていくが、その都度、瞬時に札の位置を記憶しなければならない――勝負は消去と暗記の繰り返しで決まる。集中力、失敗した時の気持ちの立て直し方、切り替え方は日常生活でも役立つ。15歳から8年連続でクイーンの座を守る勝負脳の極意を伝授。

苫米地流「超」記憶法 Kindle版 苫米地英人 (著)

苫米地流「超」記憶法

苫米地流「超」記憶法

書籍内容

苫米地英人、公式オリジナル電子書籍シリーズキンドル版です。
『苫米地流「超」記憶法』
脳機能学者の苫米地英人著の本書は最新脳科学の研究成果を基に、今回は記憶法にフォーカスし解説します。

出口汪の「最強!」の記憶術: 脳科学による世界一無理のない勉強法 Kindle版 出口汪 (著)

書籍内容

脳科学に基づいた世界一無理のない記憶術の決定版、堂々完成!!

―記憶の仕方一つで、あなたの人生が変わります!―
これまで、あまりに多くの人が間違った記憶の方法にふり回され、その結果、膨大な時間を浪費し、努力に見合った成果を上げられないできました。

本書で紹介している「最強の記憶術」とは、脳科学に基づいた記憶術に、論理を駆使することを加えることで、記憶の方法を、まったく無理やムダのない“本物”に変えること。その記憶術を活用することにより、あなたの脳は、この先どれだけ時代が変わってもその変化に上手に対応できることでしょう。

こう書くと、難しく聞こえるかもしれませんが、本書では対話形式を導入することによって、とても分かりやすく、とても読みやすく理解できるようになっています。

〈本書の主な内容〉
まったく仕事ができない上に新人教育を任され、さらには英語勉強もしなくてはならなくなった26歳のOLハルカ。
結婚相手も見つからず、行き詰った彼女が救いを求めて訪ねたのは、カリスマ講師・出口 汪先生だった……。
果たして彼女数々の課題を乗り越えて、運命のパートナーにめぐり逢うことができるのか?

医者いらずの食べ方、生き方 老けない・太らない・ボケないコツ 白澤 卓二 (author)

医者いらずの食べ方、生き方  老けない・太らない・ボケないコツ

医者いらずの食べ方、生き方 老けない・太らない・ボケないコツ

対談集部分が多いのですが、10人はそれほど、白澤流の食生活指導とは無関係の話が多いような印象です。年齢を重ねても生き生きしているということでまとめているようです。まあ、それでよいのかもしれません。うちの祖母は97歳で亡くなりましたが、私が、せこせこ糖質制限をしている横でカレーをお代わりして食べていました。まあ、ここまで元気で生きれば何の制限も必要ないよなと思いました。

前半はいつもの白澤節、後半は対談です。

書籍内容

年齢を重ね、成熟してもなお、挑戦をやめない美と知と技の達人10人にDr.白澤が鋭く切り込む!力強く人生を突き進み、第一線で活躍し続ける理由とは。【本書に登場する10人の達人たち】奥薗壽子、夏樹陽子、坂東眞理子、北野 大、A・ウィッキー、田部井淳子、戸田奈津子、三浦雄一郎、赤木春恵、内海桂子

パソコンで広がる思考の翼 iMindMapではじめるマインドマップ(CD-ROM付) 単行本 – 2009/6/26 マインドマップ公認インストラクター 伊藤 賢 (著)

パソコンで広がる思考の翼 iMindMapではじめるマインドマップ(CD-ROM付)

パソコンで広がる思考の翼 iMindMapではじめるマインドマップ(CD-ROM付)

  • 作者: マインドマップ公認インストラクター伊藤賢,ブザン教育協会
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2009/06/26
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 7回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る

書籍内容

「Buzan's iMindMap」を活用することで
思考の翼を大きく広げることができるとともに、
「編集できる」「共有できる」という
パソコンソフトの特徴を生かした
グループでの活用では、
仕事の効率化を図ることもできます。

小さな習慣 スティーヴン・ガイズ (著), 田口 未和 (翻訳)

小さな習慣

小さな習慣

書籍内容

小さな習慣とは、毎日これだけはやると決めて必ず実行する、本当にちょっとしたポジティブな行動。この方法を使えば、すべてのことは、習慣化し、目標を達成でき、夢を叶え、人生を変えることができる。何しろ「小さ過ぎて失敗しようがない」のですから。

グルコサミンはひざに効かない 元気に老いる食の法則 (PHP新書) 新書 – 2014/1/16 山本 啓一 (著)

グルコサミンはひざに効かない 元気に老いる食の法則 (PHP新書)

グルコサミンはひざに効かない 元気に老いる食の法則 (PHP新書)

生化学者の観点から、世の中の健康マーケティング、宣伝を切り捨てる一冊です。実に痛快です。内容は簡単ではないのですが、ぐいぐい引き込まれるように読むことができます。メディアと接する際には、冷静さが大事ですね。

書籍内容

「健康で長生きをしたい」。平均寿命が延びた現代において、多くの人に共通する願いだ。これに呼応するように、テレビや雑誌には健康食品についての情報があふれている。しかし、それらがじつは間違いだらけだとしたら―著者は生化学者の立場から、健康食品や食の常識にまつわるウソを暴いていく。年齢を重ねることで生じる不具合の1つ、関節痛を和らげるためにグルコサミンは有効なのか。実際に効果のあるサプリメントとは、どういうものなのか。科学的なようでいてそうではない、食品に関する情報の真偽を見抜く。最新の研究成果をもとに、食の新常識を明らかにする。

食品添加物ほんとうの話―――いちばん怖いのは、「知らないこと」です Kindle版 三輪操 (著)

食品添加物ほんとうの話―――いちばん怖いのは、「知らないこと」です

食品添加物ほんとうの話―――いちばん怖いのは、「知らないこと」です

食品添加物をただ恐れるだけではなく、なぜ?それが使われだしたのかという歴史から考えると、バランスがとれるようです。

天然だから、添加物を使わないからといって、安全であるわけではありません。自然界には毒も多い。この本から発展して、下記の本も読んでいます。

毒があるのになぜ食べられるのか (PHP新書)

毒があるのになぜ食べられるのか (PHP新書)

アンチ食品添加物に偏らないバランスを保つために一読をお勧めする本です。

書籍内容

■目次

●1限目 ここが気になる! 食品添加物のこれってほんとう?

●2限目 わからないから怖い? 食品添加物を知ろう

●3限目 何に注意するべき?「食の安全」について考える

●4限目 誰か教えて! 子どもに何を食べさせればいいの?

●5限目 もう迷わない、健康を守るためにすべきこと

「おいしい」となぜ食べすぎるのか 味と体のふしぎな関係 (PHP新書) 山本隆著

「おいしい」となぜ食べすぎるのか 味と体のふしぎな関係 (PHP新書)

「おいしい」となぜ食べすぎるのか 味と体のふしぎな関係 (PHP新書)

それほど、互いに関連性の無いエッセイが並んでいるような感じです。そのため、一話ごとにサラッと流し読みができ、雑学を増やすのに良さそうです。なぜ人がマヨネーズにはまるのか?というあたりが面白くてマーカーを引きながら読んでました。私も筋金入りのマヨラーです。

書籍内容

「あぁ、おいしい!」―人間だけが味わえる至福のひと時。でも、だから食べすぎてしまう、と簡単には説明できないのが味覚の奥深さ。ラーメン、お酒、マヨネーズ…。なぜにそこまで“はまる”のか?そもそも「おいしい」とは何なんだ?好き嫌いのメカニズムや甘いものに目がない女性の秘密、さらには噛むことの効用など、体や脳のしくみを探り、現代人の「食べる」を科学する。昨今の食の乱れや無茶なダイエットを見直し、本物の味を見抜く感性を磨く。もっとおいしく食べて、人生を何倍も楽しむための究極メニュー。

99%のブロガーが知らない月50万円稼ぐブログの仕組みづくり 〜冴えないブロガー ジェームスの物語〜 Kindle版 比嘉研仁(ヒガシーサー) (著)

小説仕立てで面白いです。あっという間に読了しました。私も情報商材の波にもまれた口ですので、同じ世界を生きてきて、今やPPCアフィリエイターからブロガーになっている著者のマインド本は響くものがありました。結局のところは、王道ですね。アフィリエイトはブラックな手法や隙間をついて成功するノウハウが多く売られましたが、結局はコツコツ、つづけた「商店」が勝ち残っているという感じがします。

著者のブログを熟読すればそのノウハウすべてが分かるでしょう。
higashisa.com

読んで損なしです。

書籍内容

<あらすじ>
8年間も稼げないブログを書いていた冴えないブロガーのもとに突如謎のタイムトラベラーが現れ、過去の世界にタイムスリップしてしまう。過去の世界に戻った主人公はそこでも同じ過ちを犯し、今だけお金を稼ぐ手法でビジネスを始めてしまう。その浅はかな行為に見かねた謎のタイムトラベラーがブログの本質を教え、冴えないブロガーだった主人公が様々な課題をこなし、仲間たちと出会い成長していく物語。

本書はブログで公開していた『引き算のブログマーケティング』に修正加筆を加えて電子書籍化。ストーリーは第一部と第二部(本編)の全二作で完結し、本書は主人公がブログの本質を学んで実践するまでの第一部をまとめた書籍となります。<目次>
1.冴えないブロガージェームス
2.ブログの本質ってなに?
3.引き算のブログレシピ
4.ジェームスの目指すところ
5.キーワードレシピでブログにアクセスを呼び込もう
6.エムドナルドのハンバーガー
7.ページビューを追うのは無意味
8.ブログのPDCAサイクルの回し方
9.行動を引き算する
10.本書のまとめ

ブログで成功するための9の鉄則 (トークメーカー新書)ヨス

ブログで成功するための9の鉄則 (トークメーカー新書)

ブログで成功するための9の鉄則 (トークメーカー新書)

座談会形式でサクサク読めます。ライターや小説家といった、すでにライティングスキルのある人がどうして、ブロガーとして成功できないのか?ヨスさんに指導を仰ぐという内容で分かりやすい。あっという間に読めました。楽しかったです。小説家や作家が、アフィリエイターになるのが無理だというのはよくわかります(商品・サービスありきだから)。でも、ブロガーになるには、特にハードルは高くなさそうですが、更新するのが面倒っというのはありますよね。

ヨスさんのコメントはどれも真っ当でした。ヨスさんのブログスクールをリンクしておきます。
yossense.com

書籍内容

【本書もくじ】

◆第一部 楽しみながら取り組もう!
・高いスキルを活かせていない
・パネリスト自己紹介
・ゲスト自己紹介
・ブログを続けるためのコツ
・この座談会の目標
・好きなこと、得意なこと、熱く語れること
・検索されやすい需要のある記事を
・自分が困ったことなら優良コンテンツになる
・多くの記事はわかりにくい、伝わりやすく書くことが重要
・「わかりやすさ」は文章力によって担保される
・スマホから読む人が八〇%
・オンラインサロンで集客するために
・あらゆるネット活動においてブログは鉄板
・ブログ運営のキーポイント
・ファンになってくれるよう誘導する
・すべてのページが入り口となる
・最底辺の層に合わせて文章を書く
・第一部 編集後記

◆第二部 続けることが一番大事
・ブログで勝つための鉄則まとめ
・「ブログで食べていく」とは「ブログだけで」という意味ではない
・誰もがブログをやらない理由はない
・ブログは「つづけること」が大事
・ブログでは、割り切ってキャラを作る方法もアリ
・外部ライターの活用
・自分の好きな分野を活用するために
・量とクオリティ、どちらが大切か?
・炎上は有効な戦略になりえるか?
・ブログの七八%が一日五〇アクセス未満
・グーグルには、画像のすごさが伝わらない
・記事中の画像について
・ブログタイトルは本人が愛着を持てるものを
・ブログ記事への日時表記
・有料のワードプレステーマ
・初心者向けの本ばかりが溢れている
・第二部 編集後記

◆第三部 諦めた時点でブログ閉鎖である
・グーグルからの警告
・アドセンスが貼れなくなった場合の心構え
・ブロガーはリスク分散を心がけておこう
・企業との純広告の交渉
・ブログ運営のサーバー選択
・ブログとアフィリエイト
・本来のアフィリエイト
・ブログの更新頻度は重要か?
・ブログは、「あきらめない」に尽きる
・自分のブランド確立を目指すか、スキル研鑽を目指すか
・ブロガーたちへのエール
・ブログは欠かせない情報発信ツール
・第三部 編集後記

◆ブログで成功するための9の鉄則まとめ

「一生安心」にだまされるな! 医療保険はすぐやめなさい2013/11/15 内藤 眞弓

「一生安心」にだまされるな!  医療保険はすぐやめなさい

「一生安心」にだまされるな! 医療保険はすぐやめなさい

貯金が150万円あれば大丈夫と言いきります。なんでもかんでも保険で対応しようと思うとキリがないのも事実です。この本を読んで冷静に良い保険の選択ができたと思っています。

書籍内容

「医療保険」は、もう時代に合っていない
医療保険、がん保険の分野では日本一詳しいといえる内藤さんの最新刊となる本書では、今、膨大な広告量によって、ついつい多くの人が加入させられている医療保険、がん保険の不要論。
医療の進歩によって、今や、がんでも通院しながら治療を受ける時代。なのに、医療保険の基本は「入院日数」によってもらえる額が決まること。最新のがん保険は通院でももらえるものもうりますが、数年前~10年前に加入しして、民間の医療保険に保険料を支払い続けていても、日帰り手術+通院というケースでは、ほとんどお金をもらえず払い損です。
さらに「がん保険」は日進月歩の医療処方に合っていないため、5年経つともう旧式と思えるくらい、時代にそぐわないものが多いのです。ですからたとえ近い将来でも、万が一のときには「使えない保険」になってしまっていることも予想されます。
それなのに「一生安心」という宣伝にだまされてしまっていいのでしょうか?なるほど、と思わせるデータや事例とともに、「民間の医療保険」に頼るのは危ない、という事実に迫ります!

広告