読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

ヨシノリハラがひたすら読んだ本をアップしているだけの日記です。

楽痩せ 第0章: 理論武装編 Kindle版 斎藤 仁 (著)

ダイエット

楽痩せ 第0章: 理論武装編

楽痩せ 第0章: 理論武装編

書籍内容

収録内容詳細
01.「短期間で楽に痩せられる」は本当か?
02.痩せている太っている、健康なのはどっち?
03.ライザップと目的地ルートの設定
04.太るメカニズム~少食のデブはいない
05.痩せる仕組み~摂取カロリーと消費カロリー
06.痩せる方向への舵取り
07.似て非なる「痩せる」 と「鍛える」
08.筋肉をつけるのは正解か?
09.反面教師~典型的な失敗パターン
10.極論 VS 極論の構図1~相反する学説と学説
11.極論 VS 極論の構図2~中庸を目指す
12.健康討論系番組を斬る
13.人それぞれ苦楽のポイントが違う
14.苦手なメニューに「楽しさ」を付加する
15.ダイエットの期間を設定する
16.シンプルな目標の設定~例えば「夏に笑う」

世界は「ゆらぎ」でできている~宇宙、素粒子、人体の本質~ (光文社新書) Kindle版 吉田 たかよし (著)

ノンフィクション

世界は「ゆらぎ」でできている?宇宙、素粒子、人体の本質? (光文社新書)

世界は「ゆらぎ」でできている?宇宙、素粒子、人体の本質? (光文社新書)

書籍内容

ダークマター、ニュートリノ、ヒッグス粒子……。科学に関するトピックスが話題にのぼる機会が増えています。実は、宇宙の誕生も、素粒子の発見も、人体のメカニズムも、自然界にあるものはすべて物質の「ゆらぎ」が根底にあります。相対性理論から最新の超ひも理論まで、科学の謎を解くことは、何が、どう揺らいでいるかを解明することでもあったのです。この「ゆらぎ」をキーワードに、科学をシンプルに学んでいきましょう。

あなたの知らないマンション事情 Kindle版 武内 修二 (著)

不動産 相続

あなたの知らないマンション事情

あなたの知らないマンション事情

う~ん、そこまでマンション問題に関心が無いので、サラッと一章読んだだけで終わってしまいました。あくまで相続に関係して、関心があったのですが、ちょっと対象外でした。これは著者は悪くありません。こちらの問題です。

書籍内容

はじめに

第1章 「マンション総合調査」にみるスラム化の兆候
 「居住者間のマナーをめぐるトラブル」大規模マンションほど増加
 半数が永住派
 年とともにスラム化(賃貸化率・空室率)が進行
 完成年次が古いほど修繕積立金が高くなる
 東京圏の管理費は高い
 マンションの規模が大きいほど滞納率が高い

第2章 過去13年間の新築マンション市場(首都圏)を“見える化”
 発売戸数の推移(全国)
 発売戸数の推移(首都圏)
 価格の推移(首都圏・近畿圏)
 価格の推移(1都3県)
 「価格」と「専有面積」の推移
 事業主別発売戸数の推移(全国)
 発売戸数上位20社のシェアの推移

第3章 マスコミが教えない、新築より中古
 首都圏中古マンション市場、好調
 新築VS中古

第4章 マンション管理市場
 ほとんど知られていない、マンション管理会社ランキング
 大規模なマンションの管理が多い長谷エコミュニティ
 マンション管理会社ランキング第2位、日本ハウズイングとは
 「国内携帯系キャリア市場」と「マンション管理市場」の違い

あとがき

マンションが朽ち果てる前に 迫りくる「二重の老い」の現実 (朝日新聞デジタルSELECT) Kindle版 朝日新聞 (著)

相続 不動産 老後

「第1次マンションブーム(63~64年)のころに建てられた物件は50歳。居住者の高齢化も進み、このダブルパンチが問題です。管理組合の役員のなり手が減り、マンション維持のための修繕や耐震性などを高める改修の費用負担が難しくなります。」

なるほど・・これは深刻です。大規模修繕ではなく、建て替えになった場合、差額分2800万を払って再入居した人の例が載っています。すでに高齢者になっているようですが、本音を言えば、自分の代までは修繕も建て替えもしないでほしいという人も多いでしょう。築50年のマンションが増えているようですが、当然、入居者も高齢になっています。

いまさら、老後の蓄えをマンションに使い果たすのもツライですね・・。

私の知人で老朽化したマンションを不動産に買い取ってもらって、賃貸に移り住んだ人がいますが、今考えると、その選択も正しかったかもしれないな・・と思えたりしました。老朽化したマンションが売れるか売れないか微妙なラインではありますが、その線を模索しても良いのかもしれません。マンションと一緒に添い遂げなくてもいいですもんね・・。

この本、なかなか面白いです。おすすめ。
yoshinorihara.hateblo.jp

書籍内容

誕生して60年になる分譲マンション。ダイニングキッチンや洋式トイレを備えた新しい住居空間や、大阪・千里、東京・多摩など各地にできたニュータウンは、憧れの的にもなった。幾度かのブームを経て大衆化したそのマンションがいま、建物の老朽化と住民の高齢化という「二重の老い」に直面している。大規模修繕か、建て替えか、それとも解体か。おそらく最初で最後になるであろう大きな決断に向かい合う住民たちを追った。

宇宙のダークエネルギー~「未知なる力」の謎を解く~ (光文社新書) Kindle版 土居 守 (著)

ノンフィクション

宇宙のダークエネルギー?「未知なる力」の謎を解く? (光文社新書)

宇宙のダークエネルギー?「未知なる力」の謎を解く? (光文社新書)

書籍内容

宇宙とは、いかなる存在なのか――。宇宙が膨張していることは以前から知られている。しかし、膨張の速度はだんだん遅くなると考えられていた。ところが、20世紀の終盤、宇宙の膨張は減速しているどころか加速していることが明らかになった。これは、宇宙の中に、膨張を加速させる「未知の力」が働いていることを意味する。「宇宙の真の姿」とは? 最新の宇宙論と天文学が迫る、知的刺激にあふれた一冊。

「特集1 最強の仕事術 2017」日経ビジネスアソシエ 2017年 2月号 [雑誌] Kindle版 日経ビジネスアソシエ編集部 (著)

仕事術

日経ビジネスアソシエ 2017年 2月号 [雑誌]

日経ビジネスアソシエ 2017年 2月号 [雑誌]

書籍内容

特集1 最強の仕事術 2017
  世界で活躍する人が実践する 最強スキル
  「10倍思考」で仕事も自分も、急成長
  トランプから学びたいこと、学んではいけないこと
  ハーバードビジネススクールの “エリート”たちが大切にしている10のこと
  「心配性」こそが最強のスキル
  「感性」を育て自分に合った「個性」を作る
  目標を達成する 段取りスキル
  10分間段取り術
  「前倒し」で画期的に仕事が速くなる
  人から信頼されるコミュニケーションスキル
  「3つの質問」でニーズを引き出すスゴイ会話術
  “味方”が増える! 「好かれる」ための5つのテクニック
  2ステップで今の時代に適したリーダーになる
  ビジネス力がアップする必須スキル
  相手に9割話してもらう“ほぼしゃべらない”英会話術
  「数字で説明」がうまくなる秘訣
  「重なり思考」があっと驚くアイデアを生む
  疲れ知らずのコンディショニングスキル
  “凡人”が“天才”に勝てる方法
  ストレス知らずのマインドフルネス入門
  働き方を見直す“ヒント”の見つけ方
  背中に刺激を与えて“疲れ知らず”になる

宇宙に外側はあるか (光文社新書) Kindle版 松原 隆彦 (著)

ノンフィクション

宇宙に外側はあるか (光文社新書)

宇宙に外側はあるか (光文社新書)

書籍内容

21世紀の現代、人類は観測技術の発達などによって宇宙を見る目が大きく開かれつつある。いま、宇宙の何がわかっていて、何がわかっていないのか? 宇宙の全体像とは? 宇宙の「外側」とは? 「奇妙な謎」に包まれた人宇宙を人類はどこまで知ることができるのか? 気鋭の研究者が、誰もが一度は考えたことがある「究極の問い」に真正面から迫る、宇宙論のフロンティアへと旅立つ一冊。

凡人を達人に変える77の心得 Kindle版 野村 克也 (著)

自己啓発 仕事術

凡人を達人に変える77の心得

凡人を達人に変える77の心得

書籍内容

1章 「仕事の基礎力」をつけるための正しい努力
2章 「飛躍的な成長」を実現する考え方
3章 リーダーが備えるべき10の必須条件
4章 チームの力を最大限に引き出す指導法
5章 仕事の本質を考える
6章 充実した人生をおくるための心得

なんだかんだいって、ノムさんは見事です。決して、華々しいスタートではなかったものの、南海ホークスのテスト生からプロでの大活躍(戦後初の三冠王)の理由が分かります。現役を引退してからも、決して華々しく監督になったわけではないんですね。地味にコツコツ、でも、決して妥協せずにデータを集め分析し続けた人の成功法則です。勉強になります。

マーカー引きまくりでしたが、あえて3つだけ選んでみます。

刺さったコメント(トップ3)

「世間の評価では、仕事の価値ははかれない」

「私はプロ野球の監督としては、南海、ヤクルト、阪神、楽天の4球団を経験している。プロ野球以外では、社会人野球「シダックス」や、シニア・リトルリーグ「港東ムース」の監督をつとめたこともある。プロ野球の監督に比べれば、社会人野球や少年野球の監督は下のように思われるかもしれない。  だが、社会人野球や少年野球でも、人を育てる難しさは変わらないし、学ぶことはたくさんある。

・・・きっと、あなたが仕事をするステージや内容もその時々で変わることがあるだろう。大切なのは、世間の目から見た「上下」の評価に惑わされないことだ。向上しよう、学ぼうという意欲さえあれば、どんな場からも得られることはたくさんある。」

どこからでも学べるというのが教訓です。社会人野球では4番も補欠も、みな同じ給料なのに、一生懸命に野球に取り組んでいる。お金ではない野球の楽しさを知ったと言います。少年野球では、選手を信じることの大切さを学んでいきます。どの場所でも一生懸命に学んできたことが、後になって大きく育っていきます。プロ野球と比べると、侮られることがある場でも、学ぼうという気概があれば学べるのです。私は、さらに、進歩、成長するためには「場」を変えなければという思い込みが強いので、野村監督の経験から教訓を得ました。

地味なところで、コツコツ戦ってきた戦い方は為末氏も似ている気もします。
yoshinorihara.hateblo.jp

ぶん殴った方は忘れても、ぶん殴られた方は忘れちゃいないぞ

「ぶん殴った方とは、私のことである。ぶん殴られた方とは、相手の投手のことである。つまり、ホームラン王となった私を多くのピッチャーが抑え込もうと、徹底的に研究したのである。だから打てなくなったのだ。

・・・ものごとというのは、自分自身も含め、常に変わっていくものである。自分の視点だけしか持っていない人は、その変化についていくことができない。相手や環境の変化に対する視点を持たない人は、たとえ、一時的に結果を残せても、長期的に結果を残すことはできない。」

野村監督はプロ入りして3年目まで全く打てないバッターでした。そこで、必死に投手が自分に対してどんな球をどの順番で投げてくるのかを研究し、打ち崩せるようになったのです。これだけでも相当にすごいのですが、そのあともすごい。がんがん打てるようになった後に、再びスランプに陥るのですが、実はそれは、ピッチャーも野村監督を意識し研究してきたからだということが分かったのです。そこで、再び、研究・分析合戦を始めるという話。

たえず戦略を立てて、創意工夫をし続ける必要が分かります。これまでの成功パターンでうまくいかない場合、自分のスランプのせいにしそうですが、相手方が研究し対策を練ってきているので、これまでと状況が変わってきていることがあるものです。これは、あまり考えたことが無い視点でした。野村監督の言葉では「自分だけの視点」から「周囲からの視点」に変えることがポイントだと言います。これも教訓です。

「短所を克服すべき」が持論

「長所を伸ばすというのは、一見、効率的なアプローチのように見える。ストレートに強いホームランバッターであれば、より速球への対応力を高めていけば、さらにホームランを量産できるように思える。しかし、現実はそううまくはいかない。このバッターがカーブを打つのが苦手であれば、ピッチャーは重要な局面でカーブを投げてくる。これによって、抑えられる確率が高くなり、さらには、カーブを意識するあまり、ストレートも打てなくなり、彼の長所が弱まってしまう。 

・・・短所の克服を先延ばしにすれば、重要な局面でそれがあなたの足を引っ張ることになるだろう。それによって、人生が大きく変わることもあるのだ。今すぐに短所克服に取り組むべきだろう。 「長所を伸ばすには、短所を鍛えろ」である。」

長所か、短所か、以前は私も相当考えてきました。今では私も短所克服派です。野球の例だと明らかですが、ストレートには強いけれど、カーブには弱いというバッターがいたら、バッテリーは徹底的にカーブを投げますよね。弱みがあるということは、そこを狙われて、結局、長所を活かせないということです。そうであれば、せめてカーブでも、そこそこに打てるくらいのバランス力があれば(可能であれば、どこが弱みか?はっきり見えないくらいまでになっていれば)良いと思います。

普通のところと、非常に強いところを持ち合わせる選手であれば、誰もかないません。短所の克服はやりたくないですし、向き合うのがツライですけどね。勉強になります。

短所克服に関しては、以前にも考えたことがありました。この本でした。
yoshinorihara.hateblo.jp

まとめ

うむ、これはいい本だな~。以前、吉井さんの本にも感銘を受けましたが、私は野球少年でしたので、野球のメタファが響きやすい気がします。野球~ビジネス書~仕事術的な本を、時々読んでみよう。
yoshinorihara.hateblo.jp

書店で平積みになってました。これはどうかな?(笑)

「最高のチーム」の作り方

「最高のチーム」の作り方



好きなことをお金にかえる力: ゼロから始める仕事の創り方 Kindle版 橋爪 大輔 (著)

仕事術 起業

いったい何の仕事で起業なさったのかが知りたくて購入しました。ボイストレーナーでした。

書籍内容

≪目次≫
まえがき
【第一章】 好きなことを仕事にするメンタルの在り方・やり方について
☆ 外側に対する執着をいかに手放していくか
☆ 集客とはお客さんに私を見つけてもらうこと
☆ 「私」を見つけてもらう三つの方法
☆ イベントを初開催したいあなたにおすすめする三つのこと
☆ 価格を設定する時に伝えたいこと
★ コラム ★ 親に頼ろう

【第二章】 電子書籍を出版して好きなことをお金にしよう
☆ 今の時代、たった一日で誰でも本を出版することができる
なぜ電子書籍を推すか
やったら景色が変わる
☆ 電子書籍の出版を、今、おすすめする2つの理由
1 いきなり三位を獲得
2 すぐ売り上げにつながる
☆ 「電子書籍の出版」は「ブログを書く」ぐらい簡単に出来る
エッセイ … 好きなことで生きていく
おわりに
一円でもいいから、自分の力で稼ごう
著者プロフィール
謝辞

相続税の基礎知識と増税対策: 平成28年度版 Kindle版 橋本広明 (著)

相続

相続税の基礎知識と増税対策: 平成28年度版

相続税の基礎知識と増税対策: 平成28年度版

内容から言っても、娯楽的に読む本ではないので、面白くはないのですが・・。あいまいだった知識を補完するのに、こういう網羅的な本を一冊持っておくと良いです。巻末で、著者は電子書籍のメリットを語っていますが、最新の情報にアップデートしてくださると述べていますので、Kindle版のメリットが活かされています。相続は、特例や法の改正が多く、少し前の本が使えなくなっていることが多いので(微妙な改正だと、どこがどう違うのか、素人目に分からない)アップデートしてもらえると助かりますもんね。

書籍内容

【 特 色 】
①これからの相続大増税時代を賢く乗り切るための知識と知恵をブログ調でわかりやすくまとめた一冊です。
②平成27年1月1日以後の相続と贈与について適用される改正税法に完全対応しています。
③相続に関する法制や税制の初歩的な基礎知識はもちろん、具体的な評価事例も多く記述しています。

公正証書遺言の力: あなた、公証人、司法書士の3人の知恵で思いを育む相続 Kindle版

相続

公正証書遺言の力: あなた、公証人、司法書士の3人の知恵で思いを育む相続

公正証書遺言の力: あなた、公証人、司法書士の3人の知恵で思いを育む相続

  • 作者: 澤浦健,飯嶋ゆう子,岡本陽義,森田祐一,矢内徹
  • 出版社/メーカー: 群馬夢実現大学出版
  • 発売日: 2015/07/27
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る

すでに遺言に関してはだいぶ調べつくしていましたので、わりと知っている情報が多かったでしょうか。司法書士が書いているので、専門家として依頼するのは司法書士が良い理由が書かれています。相続に関しては、司法書士が良いかなと私も思っていました。特に不動産が関わる場合は司法書士を通さずには、何一つできませんからね!

書籍内容

目次
はじめに -自分の人生をどう終えるかは、すなわち、どう生きるか同じこと

第1章 公正証書遺言の活用
 1.兄弟姉妹はいるが、妻だけに財産を遺したい
 2、仲の悪い兄弟だけには、財産を遺したくない
 3、行方不明者がいるので、その対策をたてたい
 4、同姓のパートナーに、財差を譲りたい
 5、財産管理、任意後見、遺言の3点セットのお勧め

第二章 公正証書遺言の内容
1、子どもの平等に、財産を遺したい
 2、子供に事業承継させたいが、遺留分が心配
 3、財産を遺す順番は?
 4、祖父の財産が相続登記未了

第三章 公正証書遺言の手続
 1、財産を遺したい相手が、先に死亡したときは?
 2、公正証書遺言の優位性
 3、公正証書遺言を作るには?
 4、相続手続きで注意したい期限

ロダンのココロいろはのきもちクリニック Kindle版 内田かずひろ (著)

心理学 エッセイ コミック

ロダンのココロいろはのきもちクリニック

ロダンのココロいろはのきもちクリニック

これは半端ない良い本です。内田氏自身の経験談が切々と描かれています。対人恐怖(視線恐怖・万引き恐怖)だった過去の話。ファミレスでバイトをしていて、お客さんに笑われ、泣きながら抗議した話など。リアリティが半端じゃないです。こういう繊細な人だからこそ、ロダンのココロのような、いいマンガがかけるんだなと納得しました。一気にファンになってしまうような良いコミックエッセイでした。

森田療法を軸にしながら書かれています。
参考:(森田療法)あるがままに生きる 大原健士郎

私もあるがままが良いと思います。少し肩の力が抜ける良書でした。

書籍内容

名作『ロダンのココロ』の作者の待望の著作!!気持ちにまつわるエピソードを「いろは」の数え歌にのせた『ロダン』のマンガと著者自身の精神世界の不安との格闘体験が文章で綴られる。監修に精神科医の海老澤先生。『ツレがうつになりまして。』の細川貂々さんの特別寄稿漫画も掲載!内田かずひろさんの、優しい絵本のような「ロダンのココロ」のマンガと、訥々としていながらも心打つ文章。素朴で実直で誠実な著者の人柄が全編ににじんでいます。こんなに心の不安が叫ばれている時代はないと思います。これは“心の不安”と向き合って闘っている一冊です。この本を読んで少しでも気持ちが楽になってもらえたら、少しでも勇気と共感を感じてもらえたら嬉しいなと思います。

障害のある子の家族が知っておきたい「親なきあと」 Kindle版 渡部 伸 (著)

相続

障害のある子の家族が知っておきたい「親なきあと」

障害のある子の家族が知っておきたい「親なきあと」

書籍内容

障害のある子をもつ親や家族にとって、自分たちがいなくなったあとの子どもの生活がどうなるかは、とても大きな心配ごとです。でも、日々のことで精いっぱい、将来のために何をしておけばいいのかわからないなどで、心配はしつつも実際の準備はまだ何もしていない、というかたも多いのではないでしょうか。現在は健康な親でも、いつ何が起こるかわかりません。突然の事故や病気が降りかかってこないという保証は、残念ながらありません。いざというときに、そなえのないまま子どもを社会に残すことのないよう、まずは現状を知って、できることから少しずつ「親なきあと」の準備をしておきましょう。

障害のある子が「親なきあと」にお金で困らない本 Kindle版 渡部 伸 (著)

相続

障害のある子が「親なきあと」にお金で困らない本

障害のある子が「親なきあと」にお金で困らない本

書籍内容

親がなくなったあとの生活には、どのくらいお金がかかるのか、障害のある子どもにお金をどう残して渡せばいいのか、だれが管理してくれるのか。
本書では、親なきあとの経済的な問題にフォーカスして、くわしく解説していきます。
第1部では、ひとり暮らしになった障害のある子どもに入ってくるお金と、必ず出ていくお金にはどんなものがあるか。
また、どのようなサポート体制があるのかを紹介。
第2部では、生活のために必要なお金が、確実に本人のために使われるようにするにはどんな管理方法があるのかを紹介します。「親あるあいだ」に準備すべきことを、具体的な事例を参考にしながら考えます。

母がくれたゴミ屋敷 Kindle版 大坪 和博 (著)

相続 片づけ

母がくれたゴミ屋敷

母がくれたゴミ屋敷

ストーリー仕立てになっています。タイトルから想像することができない内容でした。お母様自身の家がゴミ屋敷だったのではなく、お母様がもっていた賃貸アパートにゴミ屋敷化してしまう認知症の借主がいるという話でした。どうやって、ゴミ屋敷化する問題の借主に出て行ってもらうかということが争点になる話でした。大家業というのは大変なのだという認識を新たにしました。

借主の権利は手厚く保護されており、簡単には追い出すことはできないのですね。いわゆる「人権擁護派弁護士」と家主側の弁護士の対決シーンなども興味深く読みました。相続関係ないけど、かなり深刻な問題ですね、これ。

書籍内容

都市生活者「長澤徹」の母親が残した「ゴミ屋敷」を解決するまでの顛末をストーリー化したドキュメンタリーノベル。
 文中に出てくる、張り紙文案や催告書、問題を引き起こしている入居者を退居させるための方法等は、全て実話を参考にしている臨場感あふれる内容になっています。全国にひろがる「ゴミ屋敷」問題について解決した、成功事例としても参考にしてください。さらに、賃貸住宅にからむ問題もいくつか解説として盛り込まれています。

広告